人気ブログランキング |

2008年 06月 30日 ( 1 )

 

答え

リーダーは方向性を示し、答えは各人が出す。
答えを示してしまうと、各人の個性が活きて来ない場合があるからだ。
この考え方は自分も同感で、自分も会社などでそう出来る様に気を使っている。

しかし示した方向性が旨く理解できていないため、個人が答えを出せず、どうして言いのか解らなかったら?
その時はどうしたらいい?

相互に連絡を取り、相談したり、もっとコミュニケーションをとってその人なりの答えが導ける環境を模索していく。
または、考える時間を与えて本人が答えを出してくるのを待つ。
いずれにしても本人が答えを出すために最善を尽くす。 マニュアルはない。
ただ、答えを誘導するのではなく、本人が答えを出すということが大事。

先ずここでの当然共通の認識は、「答えは本人が出す」ことで、周りは助けることがあっても決して答えを示したり、誘導したり、強制したりはしないということ。

そしてもうひとつとても大切なことは、「活きる」ってこと、つまり「楽しく」なくてはならないってこと。

  by ecru-societe | 2008-06-30 10:02 | 家族・地域 | Trackback | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE