人気ブログランキング |

2009年 12月 07日 ( 1 )

 

恩師

先日、高校の恩師に電話をしました。
今年の年末(年始)も奈良の実家へ変えるので、先生にお会いしようかと思い連絡しました。
結局、今回はお会いできなかったのですが、またお会いできる日が来るでしょう。

結婚して長男が産まれてから、わたしはたまたま母校(高校)の近くの公団に抽選であたり住んでいました。
その頃は本当に仕事が忙しく、起きている長男とはほとんど会うことが無く、家内とも朝に少し話すぐらいで、3食会社のみんなと食べ、家に帰らないような状態でした。
そんな状態であることで家内を心配して、先生が、わたしの不在の家に遊びに来てくれたり、長男におもちゃを買ってきてくれたり、わたしの至らぬ部分を補っていただきました。

わたしが福井へ行くことが決まった時には、送別会を開いていただき、朝の3時に母校の昇降口前で万歳三唱し「成功するまで帰ってくるな!」と送り出していただきました。
まるで赤紙が届いたように・・・(笑)。

どんなに時が流れても、ずっと恩師であり続けてくれる人がいることは、本当に幸せなことです。
先生と生徒であり続けることは、わたしにとってはすごく嬉しいです。

先生は本当にありがたい存在です。

  by ecru-societe | 2009-12-07 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE