人気ブログランキング |

2010年 06月 09日 ( 1 )

 

上海老飯店

b0097729_22243847.jpg今日は名古屋までパナソニックさんの新商品発表会に行ってきました。

その前に、ミッドランドスクエアの4Fにある上海老飯店でランチをいただきました。

左写真は千日紅というお茶です。

とてもいい香りがします。

b0097729_22322882.jpg

飲茶をいただきました。
写真は小籠包。
久しぶりに食べました。

小籠包は本当に美味しいですね。

b0097729_22343628.jpg

色々な飲茶をいただいた後、ラーメンが出てきました。

b0097729_22374157.jpg

最後は杏仁豆腐。
これも本当に美味しかったです。

この後、新商品発表会に伺いました。
撮影禁止だったので、写真はありませんが、LEDの照明器具もかなり進化していました。
ぼちぼち省エネ(エコ)と演色性や空間の雰囲気づくりの両立が図れそうになっては来てました。
影の出来方もミニクリと変わらないほどでした。

ただ、器具の金額はミニクリプトン球の照明器具からすると、かなりあがってしまい、、、2倍では済まないくらいまで上げないと同様の演出などが出来ず・・・。
結果的にミニクリの照明器具を使っていた頃と同じような空間の演出が難しくなってしまうのでは?と心配はしました。

減少するランニングコストを、イニシャルコストで考慮していただけるのか?
中々難しい問題はありそうです。

また、LEDの進歩は日進月歩で進んでいます。
そのことが逆に今はまだ買いじゃないとの判断をお施主様がすることも少なくありません。

しかし、照明器具やその周辺器具は、確実にLEDなどの照明器具に対応され、ミニクリの器具を事実上見捨てたと感じるほどです。
もう選択せざろう得ない状況です。

グレアレスのLED機器も出だしていましたが、まだまだ目が疲れるとわたしは感じました。
やはりフィラメントを超えるためには、もう少し時間がかかるのでしょうか?

  by ecru-societe | 2010-06-09 22:22 | | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE