人気ブログランキング |

2011年 04月 27日 ( 2 )

 

今日思ったこと。

「みんながゆうてるでぇ~」
「普通はそうなんやでぇ~」

『・・・・・・・・・・・』



大体「普通」はまともではない。
多くの場合、普通ではない方が、そこに意味があって真理があるって感じる。

これが今日感じたこと。

  by ecru-societe | 2011-04-27 00:14 | 日記 | Trackback | Comments(2)

自分の強み(己を知る)

少なくても自分の強みを理解して、組織や団体やチームに何が提供できるのかを明確に示すことができる必要があるのではないかと思う。

しかし、多くの人は自分のことすら理解できないのが実際だろう。
そこでそれぞれの人達の能力を把握し、強みを生かすマネージャーが必要となる。

でも、マネージャーに従うには、自分では自分のことが理解できないって事実を認めて、マネージャーを信じ、自分の活かし方をマネージャーに委ねる。
つまりマネージャーに対しての信頼が必要になる。

自分では自分のことが理解できない。
そのことが理解できていれば、問題ないのだが、、、
自分のことが理解できないって理解しているから、自分のことを理解できているんじゃ?って矛盾に気付く。

それはさておき・・・
多くのケースでは、マネージャーに自分の能力の活かし方を委ねておいて、ちょっと辛くなったりするとそのことに不自由性を感じ、マネージャーを批判、管理下であることからの離脱を望むのが一般的な人の行動だろう。

こんなん自分じゃない!!ってね。

だったら自分の強みを活かし、組織や団体やチームに恩恵を与えることができるのか?明確なプレゼンテーションが必要となるんだけど・・・
きっとそれも出来ないのも普通のことなんだろう。。。

全く。。。
では、どんな風に未来を目指すと言うのか?
いや、きっと、時の流れに身を任せるだけで、何も足さない、何も引かない。
ある意味、人生の達人のような生き方を選択するのかな?
それで得た(正も負も含めた)影響を全部素直に受け止められると言うのなら、それはそれで選択として有りだって思うけど、人はそんなに謙虚じゃなくて欲深だって感じるのは、僕は皮肉な人間なのかな?(笑)

  by ecru-societe | 2011-04-27 00:09 | 日記 | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE