2018年 09月 03日 ( 1 )

 

恥を知れ! 己を知れ!

b0097729_00284477.jpeg

力を持たない者は、反則をする。
でも、実社会では余程でない限り、イエローカードやレッドカードが出される訳じゃ無いから、反則してもプレイ続行する。
でも力を持たない者は、悪にもなり切れず(開き直られず)、自分が反則した事を正当化する為の理由を無理矢理生み出し信じ込もうとする。
また力を持たない者は、その正当化する為に重ねた空論に同意してくれる者を集めたがる。

いくら価値観が多様化しようとも、原理原則は永遠に存在し続ける。
恥も知らない者達は、言葉だけ覚え、覚えたばかりの手前勝手な場当たり的な言葉で自己陶酔する。
三歩も歩けば鳥のように、その舌の根も乾かぬうちに真逆の事も平気で言う。

多様化を上手く使いこなせる程、人は強くは無いのかもしれない。
そう思える程、恥を知らない馬鹿者の論理を耳にする。

皆んな、力を持っていて、力を持たない者なんだ。
でもだから、悪にもなり切れず、正義にもなり切れ無い。
どっちにしろなり切るのは大変なら、子供の頃に憧れたヒーローみたいに正義の味方として苦労する方が僕は好きだ。
皆んな、力を持ったいて、力を持たない者だから、そんな皆んなの力を集めて正義を実現出来るとステキな事。
それには、力があり力がない事を自覚し受け入れる必要がある。

そんなの簡単ではないか。。。
それはそうだ!
だからと言って諦めるにはまだはやい



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-09-03 00:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE