人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 87 )

 

感謝的トークショー

b0097729_23151872.jpeg

昨日は皆さまのご協力のもと、株式会社エクリュにて開催中の絵画展「EVIL’S Twelve TOMOTAKA Hiroyuki」のトークショーを開催致しました。

トークショーには、横浜から城門行氏をお招きして、TOMOTAKA Hiroyuki氏と会談していただく事で、作品に込められた意図や想いなどが垣間見られたらと考えました。

b0097729_23223964.jpeg

トークショーにお越しいただいた方々へのおもてなしに、スタッフの方々がカレーや飲み物などを用意してくれました。

そして、来客としてお越しいただいた弊社のお施主様も、お花をお持ちいただいたり、自家製の米麹スムージーを皆さまにお出しいただいたり、また来客者が飛び入りでトークショーに加わったりと、主催者、来客者関係無い一体になってトークショーを作っていただいている空気が本当に有難く感動しました。

b0097729_23274406.jpeg

b0097729_23280013.jpeg

人と人が、それぞれの思考や知識などを真剣に話し合う。
それにまた、人が加わって行く。
話は解るようで解らないけど、ひとつのうねりの様に話が絡み合って行く感じが、とても素晴らしいトークショーだと感じ、TOMOTAKA Hiroyuki氏・城門行氏はじめ、参加していただいた皆さまに深く感謝致しました。

b0097729_23333508.jpeg

またこの日は、芦屋のマンションディベロッパーで勤めていた頃からの上司で、先生でもある方が、京都から駆けつけて来ていただきました。

そして神戸からは、大学時代からの先輩であり、弊社のギャラリーのこけら落としで胸をお借りしたイシサカゴロウ先生も駆けつけてくれました。

お施主様やニホの方々、藤の会の方々や絵をご購入いただいた方々などなど、イスが足らなくなる程の多くの方々にもお越しいただき、素晴らしいトークショーになりました事、深く感謝しております。

b0097729_23413490.jpeg

駐車場をお借りいただいたふせ金さん。
カレーやドリンクなどを準備していただいたスタッフの方々。
お世話なった方々は、あげるとキリがありません。
皆さまのおかげをもちまして、とても素晴らしいトークショーとなった事を本当に嬉しく感動し感謝しております。

本当にありがとうございました!

EVIL’S Twelve TOMOTAKA Hiroyuki」は株式会社エクリュ・二階ギャラリーにて7月28日(日)まで開催しております(定休日:水曜日)。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

この度は本当にありがとうございました。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-06-30 23:14 | Trackback | Comments(0)

松尾寺(松尾神社)

b0097729_13502435.jpeg

小学生の頃、奈良県大和郡山市というところに住んでいました。
そこから歩いて2、30分のところに松尾寺というお寺があります。
日本最古の厄除け寺でも知られる松尾寺ですが、松尾寺は修行の寺でもあります。
やせ細り未だ小さな袋を背負って一歩踏み出した大黒さんの像が松尾寺にあり、それに象徴される修行のお寺でもあるのです。

その松尾寺の住職と父が知り合いということもあり、夏休みは弟と二人だけで、ラヂヲ体操の前に松尾山のほぼ頂上にある松尾寺のほんどうで座禅を組み、また山を下りラヂヲ体操するといった夏休みを過ごしていました。

そのことがキッカケかどうかは分かりませんが、僕が小学五年生の時、小学生を集めて一休さん修行を夏休みにされるようになり、その行事が今でも行われていて、甥っ子達も参加しています。


b0097729_14011618.jpeg

ご縁がある松尾寺。
妻の実家に帰った際、ちょっとの時間を見つけては松尾寺に伺って厄祓いをしていただいています。

鬼は己の中にあり!
己の鬼を追い出すお手伝いをいただいています。

b0097729_14062830.jpeg

コゲラが桜の木の中にいる虫を追い出すように、松尾寺に心の濁りを追い出してもらいました。
ありがとうございます(笑)



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2018-04-08 14:12 | Trackback | Comments(0)

人生色々。

b0097729_22105176.jpg

人生色々。

今日はお時間いただき
またお心遣いいただき
本当にありがとうございました。

お話が出来て本当に良かった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2017-01-04 22:20 | Trackback | Comments(0)

0003

日記を毎日書いたのは、国語表現という教科の宿題だったから。

小学生の頃、父から「お前は文章力が無い!」と散々言われていたので、国語表現の水川先生に「お前は文章の表現力が素晴らしい」と言われるまで、いや、そう言われても文章力が無いと思い込んでいて書くことが億劫に思えていた。

でも、今でもブログを続けているのは、その時(高校生の時)水川先生にそう言っていただいたおかげだととても感謝している。

国語表現の試験は論文だった。

四百字詰め原稿用紙4枚に論文をまとめるといった試験。
クラスに数人、先生が認めた生徒は6枚書くように指示された。
僕はその数人だった。
その事が自信になった。

話が横に逸れたが、その日記の宿題。
いつもはるちゃんの事を書いていた。

水川先生はそんな日記にいつもコメントをくれた。
ある日の日記に対しての水川先生のコメントが、後の自分に大きく影響する。

そのコメントとは
「お前はそのままでいい!」
「そのまま大人になればいい!」
だった。

どんな日記に対してそうコメントしてくれたのかは、後にふれる。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-11-15 00:01 | Trackback | Comments(0)

0002

僕が通っていた西大和学園は、当時の進学校には珍しく共学だったけど、圧倒的に女の子が少なく、校内では好きな子が重なる事も珍しく無かった。
特にハルちゃんを好きと思っている男子の噂はよく耳にした。

全く焦らなかった訳では無いけど、他の人にあまり興味が無い僕は、大抵、聞き流していた。

でも、たっくん本人が僕の前で好きな子にハルちゃんをあげたのには、ちょっと動揺したかも知れない。

だからその日から、廊下ですれ違ったりハルちゃんを見かけると、今までにも増して意識するようになったんだと思う。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-10-06 23:17 | Trackback | Comments(0)

0001

いつから?
どうして?

もしかしたら、そんな事が分からなかったり覚えがない方が、不自然な力が加わっていない分、本当の事(真理)なのかも知れない。

とにかく、気付いた時にはキラキラしていた。
でもときにはあれ?!って思う程不安げにみえて気がかりだったり、もっと知りたいと思ったり一緒にいたいと感じたり、そんな風な事を感じている自分に気付き、平日合宿で学校に泊まり勉強したその夜、図書館に布団をひいて寝る前にみんなで好きな子を言い合った日に、僕は彼女の名前を口にした。

その時、友達のたっくんも同じ名前を好きな子にあげた。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-10-01 23:15 | Trackback | Comments(0)

百合子さんの絵本

b0097729_23583785.jpeg

今日、NHK終戦スペシャルドラマ「百合子さんの絵本」を観た。
http://www4.nhk.or.jp/yurikosan/

歴史はいつも、その時代の都合で書き換えられたり表現を変更されたりする。
だから何が正しいかはもしかしたら全てであり、全てでは無いのかも知れない。

ただ、自分が正しいと思う事を一生懸命に進めて、仮に報われなくても、一生懸命に行ったその事自身に意味があると、、、そう思えるだろうか?
そんな事も考えていた。

(何が正しいかは分からないけど)その後起こった結果からみて正しかった情報を力を持って打ち消した人々が、その後も力を誇示する為にまた自分達を正当化する。

当たり前だ。
普通の行動で、否定もしない。

だからこそ、もうそんな場所で意見を戦わせる必要も無いし、同じ場所にいる必要も無いのだろう。
世間は意外に広い。
場所は必ずある。

どう思われるかには、さほど意味は無いのかも知れない。
どう思うかが大事。

言いたい人には言わせておいて、言葉は受け取る必要は無い。
むしろ、受け取ったり感情が揺れたりしたら、それは相手の方が一理あるのかも?
その人達がしているように、自分の思いをその人達と無関係な場所で実現すればいいと思う。

そんな気がする。




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-07-30 23:58 | Trackback | Comments(0)

お隣さん。

b0097729_20545182.jpeg

今日は我が家で打合せでした。
家の前をホウキで掃いていたら、お隣さんが声をかけてきてくれました。

「引越しするの?」
『えっ!なんで?!』
「この前、引越し屋さんが来てたやろ?」

写真撮影用に我が家の家具などを搬出していた事でした。

母が亡くなった事での父に何かあり、その事で引越ししてしまうのかとご心配いただきお隣さんが声をかけてくれたのでした。

母が亡くなった時もお力添えをいただき、またこの度もご心配いただけるのは、本当にありがたく、嬉しい事です。

とても感謝しています。
ありがとうございます。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-03-13 20:54 | Trackback | Comments(0)

タイミング。

b0097729_13005621.jpeg

必要なタイミングで、必要な事が起こる。

だから後悔はしなくていい。
反省すればいい。

そうすれば、必要なタイミングで、必要な事が起こってくれる。

起こった事全ては自分にとって必要な事。
起こった事全てを受け止めていけば、ちょうど良いとおもう



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-02-12 12:59 | Trackback | Comments(0)

今日。

b0097729_22390118.jpeg

地球は今日もいつもと変わらず、坦々と今日をはじめて、粛々と今日を進めている。

人間だけが不安や期待や感情に左右され、シンプルではない時間を過ごしていると感じる。

どうなのかな?
宇宙も感情のうねりの様なモノがあるのかな?

粛々と今日を続けよう。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-01-26 22:38 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE