人気ブログランキング |

カテゴリ:日記( 1461 )

 

敦賀にて。

b0097729_10501752.jpeg

昨日(2019-09-15)は、敦賀の三雲の家に伺いました。
お時間をいただき、建具の調整などをさせていただきました。
ありがとうございました!

せっかく久しぶりに敦賀におじゃましたので、妻と散策をしようと言う事になりました。

b0097729_10592522.jpeg

敦賀に来て先ずは腹ごしらえ。
三国にある時にも伺っていた、ソニョーポリさんで食事をしました。
久しぶりにお会いした山本シェフ。
本当にお忙しい中、手を止めてお話いただきありがとうございました!

b0097729_10590043.jpeg

さて何処、行こう?
妻の携帯は、バッテリー残量が無いとの理由で、何も調べてくれないので、僕が調べる事に。
(バッテリーがあってもぼーっと隣に座っているのが妻)

グーグル・マップで目にとまったのが「敦賀城跡」の文字。

そんなのあったっけ?
知らなかった。。
でも敦賀藩主と言えば、義理人情にあつい事で有名な、大谷刑部吉継卿。
とりあえず行ってみよう!

行ってみると確かに堀のあとらしき水路や、奇妙な高低差があるけど、城下町らしい雰囲気を感じないまま、着いたところは眞願寺さんというお寺。

b0097729_11131044.jpeg

せっかくだから、コレも何かのご縁。
お参りさせていただこうと、本堂前に立つのだが、賽銭箱も見当たらない。
どうやってお参りすれば良いのか?
そうこうしていると住職さんが本堂に招き入れてくださりました。
住職さんと一緒にお参りさせていただき、その後、大谷刑部卿のお話などもしていただきました。

そこで住職さんから、大谷刑部卿に由緒ある「永賞寺さん」と「敦賀八幡神社さん」をご紹介いただき、そちらへ向かう事にしました。

b0097729_11152203.jpeg

永賞寺さんは、大谷刑部卿の菩提寺。
歴史を感じる笏谷石の供養塔が立っていました。

b0097729_11172522.jpeg

今日があるお礼をお伝えして、次は「敦賀八幡神社さん」へ!

b0097729_11184783.jpeg

どうしても職業病で、そういう見方になってしまうのですが、大げさでは無く、佇まいが美しく細部のディテールまで行き届いた美しい建物でした。

b0097729_11242748.jpeg

神社境内なのに蚊を何匹かあの世に送ってしまいながら、たくさんある社、全てお参りさせていただきました。
ありがとうございました!

血液も結構抜かれてしまい、まだ日差しが当たると暑いこの日。

水分補給にとキトテノワさんにお茶をしに行きました。

b0097729_11274264.jpeg

優しいベリーのかき氷と、ずっと気になっていた新田珈琲さんのホットコーヒーをいただきました。

最後に、まだ行った事にない有名な「気比の松原」を歩いて帰って来ました。

b0097729_11302693.jpeg

帰って来てから以上を友人にご報告して、その友人の指摘で初めて知ったのですが、1600年9月15日(419年前のその日)は、関ヶ原の戦いが行われたその日でした。

驚きました!

おかげ様のお導きがあったのかも知れないと、感慨深い敦賀の旅路でした。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-09-16 10:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シアワセ

b0097729_00171819.jpeg

「シアワセやね!」と妻が僕に言う。
「西川きよし師匠か?!」と僕が言う。
でも、まぁ、そうだな。
そうだと思う。

子供たちがそれぞれの場所に戻って行って、チョット淋しい気もするが、ステキな方々に囲まれて妻と一緒に今日も元気で頑張れるのは、とても有り難く仕合わせな事だと思う。

七夕の短冊に願いを書いた様に
いつまでも穏やか日々が続きます様に・・・

とは言え、先の事は考えず、今日を精一杯楽しんで歩んで行こう!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-21 00:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

正義?

b0097729_14453097.jpeg

自分が正義と思った人や組織は、どんな残酷な事も出来る。

多数決で決められた正義が、少数・弱者を追いやる様な事が、正義と言うのか?

決まった事に一定の理が成り立っていたとしても、切り捨てられる者や無視される者が存在する事を、「仕方ない事」と片付ける正義など正義と呼べるのか?

それは成熟した正義とは呼べないのでは無いだろうか?

難しい事は承知だが、難しい事に取り組まない限りより良い明日は来ない。

一人一人が出来る事は、限りがある。
でも一人一人が切り捨てられる者のいない世界を望まない限り、実現出来ない。

あなたの言動は、誰かを切り捨てていませんか?
そうならない様に、今一度、ご協力いただけると嬉しいです。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-18 14:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「自立」

b0097729_23294185.jpeg

先日から、長女と話そうと考えていた「自立」の意味。
今日観た映画に表現されていました。

早速、長女に連絡。
「こんな夜更けにバナナかよ」
観た事ある?無かったら是非観てみて!

「自立」とは、何でも自分で出来る様になる事にあらず。
そんな事、不可能。
「自立」とは、己を知る事にある。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-16 23:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

映画を観る

昨日は高校生の長女と二人で、最後の上映時間である20時からの映画(トイストーリー4)を観に行ってきた。

映画は好きでよく観るが、映画館で観るのは本当に久しぶりだった。

全席優先席なのを初めて知った。

16時
現場の帰り、妻と長女が好きな物など、晩御飯の食材を買い物。
そこで「招彩の家」のご主人と久しぶりにお会いする。

17時30分
友達と駅前で遊んでいた長女を迎えに行く。
友達を家まで送り「遊び心の家」に戻る。

18時
録画していた「ペット」を観ながら夕食。
長男が帰って来ているので、日本海の海の幸などがメニュー。

19時15分
映画館に向けて出発。

19時45分
映画館に到着。
コーラ(M)を1つずつ購入して映画館に入る。
B-8・B-9に着席。

20時
トイストーリー4上映開始。

21時40分
エンドロールの中、退席。
グッズ(手鏡)を買って家に帰る。

おかげさまで、きっと一生心に残る、とても素敵な6時間だった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-13 08:26 | 日記 | Trackback | Comments(1)

自立した素敵な面々

b0097729_00014994.jpeg

多くの方々のご理解・ご支援をいただき、おかげさまで、先日、結婚記念日を迎える事が出来ました。

ありがとうございます。

今日、書かせていただくのは、それと関係がある様な、無い様な話。
先月まで開催していた絵画展中に、画家の先生とキュレーターさんと話をしていた時の話です。

絵画展と言ってもひっきりなしにお客様がお越しになる訳では無く、空いている時間は色んな話をしました。

僕にとってはその時間がとても楽しく貴重な時間で、絵画作品の意図などの解釈を深めたり、またその逆で悩んだりと意味深い時間でした。

その日は、ひょんな事から夫婦の話になりました。

その会話の中でとても大好きなやり取りをご紹介します。

b0097729_00144146.jpeg

色んな夫婦の話をしたその流れからキュレーターさんが言いました。

「それにしても画家先生の奥さまは、先生の事をとても大切に考えているよ」

その言葉に何の迷いも無く画家先生が答えました。

『当たり前じゃん』

b0097729_00195249.jpeg

僕もこの会話。
めっちゃ当たり前だと思いました。
でも、巷でよく聞く会話とは、全く違う流れだとも思いました。

僕が巷でよく聞くと感じている会話は以下です。

「それにしても画家先生の奥さまは、先生の事をとても大切に考えているよ」

『いやいや、そんな事無いよ?』
『昨日だって家内が言うには・・・』

こんな感じです。

それが、一寸の迷いの無く『当たり前じゃん』との当たり前の返しに、素敵な面々が集まって素敵な会話を繰り広げている事が嬉しく思いました。

b0097729_00281357.jpeg

先日は長女と「自立」について話しました。
長女が言うには、自立とは、最低限の事は自分で自分の事をする様になる事だそうです。
確かに!
自立とはそう言う事かも知れません。

ただ僕が感じる自立とは、また別の解釈があります。

あの日の会話がとても素敵だったのは、自立した人達が話をされていたからです。

つまり僕が考える自立とは

b0097729_00352152.jpeg

「己れを知る」って事だと思うのです。

「汝自身を知れ」

全てを知り尽くす事は不可能。
知識には限界がある。
だから自分が出来る事にも限界がある。
だから人が集まって、欠けている部分を埋め合って満たそうとしている。
その事を自覚して出来るのは、自分を知ってからの事。

自立とは、他人に頼らないと言う意味では無く、自分の出来る事・出来ない事を知る事ではないか?と思うのです。

そう言う意味で、あの日の会話は、それぞれの方々(先生たち)が、立場や役割やアイデンティティなど、自身を見つめ続けて来られた先生たちが、その見地からの言葉で出来た会話なので、当たり前に素敵な会話になったのだと僕は思うのです。

自立とは、自身を知ろうと見つめ続けている事ではないか?と僕は思います。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-12 00:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

一期一会

身体の細胞は、3〜7年で総入れ替えされるんだって!


どうりで、この前あった君とは別人に思えた訳だ。


今日の君とは今日でお別れだから、大切に時を過ごそうと思うよ。


b0097729_22545314.jpeg




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-01 22:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

膨張と収縮を繰り返す

b0097729_00073068.jpeg

宇宙は膨張と収縮を繰り返しているんだって!

多様化が進み、教育などの場面でも多様性を許す方向性を感じる。
多様性は絶滅を避ける最も有力手段のひとつだと思う。

一方で分断されていく感覚を否めない。

自分の主義主張があるのなら、他人にも主義主張があり、またその他の人にも違った主義主張が存在するのは当然の事で。

それらを認め合う事が、自分の主義主張を他の人に認めてもらう方法だと思いきや、解る者(主義主張が比較的一致する者)だけで集まり、不一致する者とは関わりを持たない。

そして細分化され縮小して行く。

b0097729_00191040.jpeg

それが良い事なのか?悪い事なのか?は解らない。
きっとどちらでも無いのだろう。
単に流れ。
単に経過に過ぎないのだろう。

宇宙は膨張と収縮を繰り返しているんだって!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-07-23 00:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Justice

b0097729_23564606.jpeg

最近、分かって来た事がある。

でもきっと、一概には言えない。
だとしても、その方向を探求しようと思う。

僕がよく考えている事のひとつ。
どうすれば皆んな清く正しく美しく生きて行けるのか?って事。

そのひとつの可能性が観えて来た
と言うか・・・
僕らしいやり方、僕が最も納得が行く方向性が感じられたのは、今、打合せをさせていただいているお施主様の立ち振る舞いにある。
その方のおかげで、僕は未来に希望を感じ嬉しい気持ちになっている。

皆んなと清く正しく美しく生きて行く世界が広がる可能性が増したからだ。

b0097729_00113689.jpeg

力が正義では無い
正義が力だ

その言葉の意味を、ひとつ深める事で、可能性が広がると感じた。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-07-19 23:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)

M

b0097729_23340888.jpeg

先日より脳裏にプリンセスプリンセスのMが流れる。
まるで消せないアドレスのよう。

そして歌詞をなぞっていて、今ごろ気付いた。

「叶わない想いならあなたを忘れる勇気だけ欲しいよ」って

結局、いつも一緒にいる独占する事を叶えたいだけだと気付いた。

それが愛では無いと気付いた。

そうわんすあげいん!


「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-07-18 23:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE