人気ブログランキング |

<   2006年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

夕日

一昨日は台風の影響で福井から見る日本海の波も高かったです。
波打ち際は霧のように見えるぐらい。

でも、空はすごく晴れていてきれいでした。

夕日を見に行きました。
言葉は不要です。
では、ご覧ください。

b0097729_2323151.jpg
b0097729_2325197.jpg
b0097729_2331823.jpg
b0097729_2333519.jpg
b0097729_2335163.jpg
b0097729_2341921.jpg
b0097729_2343797.jpg
b0097729_235064.jpg
b0097729_2352221.jpg

  by ecru-societe | 2006-09-20 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

さえずり

b0097729_22521325.jpg
今日ご紹介するのは清水町にあるふくい健康の森の中にある『さえずり』です。

メニューはざるそばとおろしそばのみ。
ダブル(二玉)とシングル(一玉)が選べます。

写真はおろしそばのダブル。

あっさりとしていてのど越しが最高に美味しい!!

これはお勧めです!!

b0097729_22561669.jpg

  by ecru-societe | 2006-09-19 22:56 | | Trackback | Comments(0)

三国~芦原

昨日は関西から親が遊びに来ていました。
そこで、夕飯を福井の海の幸を食べることにしました。

『たけ庄』 『魚志楼』 などまわりましたが、どこも食べることが出来ず、、、そして見つけたのは『田島』というお店。

b0097729_10172073.jpg
b0097729_10321228.jpg
懐かしいだるまストーブが置いてある店内はどこか屋台を思わせる雰囲気。

b0097729_10192226.jpg
メニューを見せていただくと、色々な丼など海の幸が楽しめそうなのでここに決定!!
食事をすることになりました。

次から次へと出てくる海の幸。
その度に満足そうな笑みがこぼれます。

さて、お味の方は?!

b0097729_1022131.jpg
b0097729_10222812.jpg
b0097729_10224918.jpg
b0097729_1023633.jpg
b0097729_10233282.jpg
b0097729_10234787.jpg
もちろん美味しかったですよ!!
新鮮な海の幸を堪能できました(笑)

満足、満足!!

さて、お腹もふくれたところで、今度は温泉に浸かろうと芦原に行くことに。
芦原は『まつや千千』でお湯をいただくことにしました。

b0097729_10263286.jpg
b0097729_10265071.jpg
お湯は気持ちよかった!!
大きなお風呂で露天や寝湯などもあり結構楽しめます。
ちょっと子供にはお湯の温度が高めかも知れませんが、大人には丁度いい感じのお湯です。

広いお風呂が時間帯もあってか結構空いていたので、本当にゆっくり出来ました。
子供はおじいちゃんにあずけっぱなしだったし(笑)

美味しいものといいお湯。
三国と芦原で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

b0097729_10301056.jpg

  by ecru-societe | 2006-09-18 10:31 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

アンダー10

昨日・今日と長男のサッカーの試合があり、先ほどちょっと覗いてきました。
今日もお仕事が入っているので、最後までは見れなかったのですが、1試合だけ全部見てきました。

結果は6-1と圧勝ではなく、完敗でした(笑)

そもそもサッカーの質が違いました。
相手チームは3・4・3の陣営をはっていましたが、こちらのチームはほぼ団子状態(笑)
しかもオフサイドを知っているのか?知らないのか?
何でホイッスルを吹かれているのか理解しているかが心配なくらいでした。

オフサイドがとられるようになったのはアンダー10の試合からで、前回の1年生から3年生までのチームでする試合のときはオフサイドというルールがありませんでした。

どの段階(年齢など)からオフサイドをとるとかってルールはFIFAで決められているのでしょうか?!



なぜ負けたのか?
その理由は細かいことをあげれば山ほどありました。
しかし、大きな理由としては長男のチームがどういったサッカーをするかが明白ではなかったということだと思うのです。

むしろ、今回の試合の位置づけはチームとしてどういう意味を持たせた試合なのか?
それは監督のみぞが知ることなのかも知れません。

しかし、その監督の想いがチーム全体にちゃんと伝わっているかが最も大きな問題だと自分は思いました。



例えば、「自分達のチームはサッカーを皆で楽しく出来たらいいだけだから、試合の勝ち負けなんかどうでもええやん!」
「一緒にボールをとにかく蹴ろうよ!!」っていうことがチームのコンセプトならば、むしろ今回の試合に出るのもどうかなぁ~?!って思いますし、

例えば、「皆で切磋琢磨してサッカーをしていくことで心技一体に育てていく」ってことがチームのコンセプトならば、試合に出て勝たないといけないかも知れません。



監督、スタッフ、選手、サポーター(親など)を含め、全ての人達が同じコンセプト持ちサッカーをしているのか?
それがギモンで、今回の敗戦はそこに原因があると自分は分析しました。

オフサイドを知らないことでも、反スローを知らないことでも、団子になることも表面に現れた現象にすぎず、一体感の無さが敗戦の最大の原因です。



しかし、いつも選手が責められます。
もちろん選手にも責任はありますが、それだけでは絶対に解決しないことをきっと多くの方々が気付いて無いと試合を観てて思いました。



代表的なシーンは、親がベンチから子供に指示を出しているところです(笑)
その指示は監督の指示と一致しているんですか?って聞きたくなるんですが、、、
子供たちが可哀想に思えました。

今日は、忙しいので監督やコーチとお話しすることが出来ませんでしたが、次回は一度そのあたりを相談したいと思っています。

試合の反省会などは自分も監督の考え(チームの方向性)を聞きたいと思い、近くに行って聞き耳を立てているんですが、他の方は誰もそんな行動をとっておられないにもかかわらず、「サイドにふれ!!」とか、「行くな!!」とか指示を出されているのは、不思議で仕方ありません。


ご自分もサッカーなどのチームスポーツをなさってきたのなら、何が一番大事かをご存知なはずでは?!


そのことが気になる試合でした。

  by ecru-societe | 2006-09-17 11:54 | 家族・地域 | Trackback | Comments(4)

今日の残業飯

b0097729_2242396.jpg
今日の残業飯は『岩本屋』

ラーメンです。

昔、西谷のみつわで屋台の時代後輩と行き、光陽に店舗をOPENした時に家内と行ったっきりでしたが、今回は武生の本保町のお店に行きました。
今日は武生で打合せがあったからです。

b0097729_2254542.jpg
食券を買って、麺の固さやスープの味わいや薬味の量など、オリジナルのブレンドを食券をお渡しする際に注文します。

食べてみて好みに合わなかったら作り直しをするといったこだわりようです。

実際は混んでいるので作り直してもらうのは悪い感じがしてしまうのですが(笑)

b0097729_22581748.jpg
自分達の味にこだわったお店はよくありますが、顧客満足度【CS】にこだわったお店は珍しいですね。
スタッフが着ているティーシャツの背中に書かれている岩本屋さんのポリシーを読むと、そのこだわりが表現されています。

理念をシッカリ持ったラーメン屋さん。

いいですねぇ~(笑)

b0097729_235746.jpg
そして肝心の味はと言うと。。。

しょうゆベースのスープにちぢれ麺が良くからみ、焼いたメンマが香ばしい深みのある味です。
美味しいです。

煮玉子はお勧めです。
ちなみに煮玉子は追加トッピング(オプション)で、標準装備ではない為ご注意を。。。

  by ecru-societe | 2006-09-17 00:00 | | Trackback | Comments(0)

今日の残業飯

b0097729_01513100.jpg
b0097729_0154760.jpg
b0097729_016119.jpg
またまた残業飯はアギーで。。。
やめられません。 イタリアンは。。。

バジルは大好きです。


でも、一番好きなのはペペロンチーノ。
だけど、打合せがあるのでいつも食べることが出来ません。

いくらなんでもニンニク臭い打合せは嫌ですもんね(笑)


嗚呼・・・・・・・・ペペロンチーノが食べたい!!

  by ecru-societe | 2006-09-16 09:16 | | Trackback | Comments(0)

アイスクリーム

b0097729_2338791.jpg
餅の田中屋のアイスクリームをいただきました。

今日、社会保険労務士の先生が事務所へ遊びに来てくれました。
その時に持ってきていただいたのが田中屋のアイスクリーム。

前から『田中屋のアイスクリームを食べさせてあげる』と先生に言っていただいて、今日、そのことが実現しました。

b0097729_23414986.jpg
こんな感じのもなかアイスです。
懐かしい木製のヘラのような高級スプーンも付いてます。

どうやって木製の高級スプーンを使って食べればいいのか?
しばらく悩みましたが、結局かぶりつくことにしました。

一口かぶると、、、さわやかな甘さが鼻から抜ける感じの風味がします。
何でしょう? 何だか懐かしい感じがします。

あっさりとした味わいです。


これはいける!!


今日は天気も良く、西日がガンガンにあたる事務所は非常に暑く、再び夏が来たようで、過ぎ行く夏を惜しむようにアイスクリームをほおばるのでした。

  by ecru-societe | 2006-09-16 00:00 | | Trackback(1) | Comments(5)

オーラ

黄色のオーラをまとう友達のところから拾ってきました。
あなたのオーラがわかります。
ちなみにわたしは赤色でした(笑)

あなたのオーラは何色?!

ちなみに『オーラの泉』とは何の関係も無いみたいです(笑)

http://www.pure-uranai.jp/aura/

  by ecru-societe | 2006-09-15 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

電気

IROHA』でご質問をいただきお答えしたので、お得な情報をこちらでもご紹介いたします。


Q : おうちで電力を消費するものってどんなものがあるのですか?

消費電力量を100としたときのそれぞれの機器のウェイトを示します。

エアコン   25.2%
冷蔵庫   16.1%
照明器具   16.1%
テレビ   9.9%
電気カーペット   4.3%
温水洗浄便座   3.9%
衣類乾燥機   2.8%
食器洗浄乾燥機   1.6%

以上のような状況です。
最近の電化製品は省エネに心がけているものがたくさん出ています。
単に製品の値段だけではなく、期間消費電力量(kWh)などを調べ、どれぐらい電気代がかかるのかも調べれ機器選びをされることをお勧めします。


省エネラベリング制度
『省エネラベリング制度』とは、家庭で使用される製品が国の省エネルギー基準を達成しているかどうかをラベルに表示する制度です。
エアコン(冷暖房併用の冷房能力4kW以下の直吹き壁掛け型)の省エネ基準達成の目標年度は2004冷凍年度です。


Q : コンセントを抜くのって本当に省エネに効果があるのですか?

家庭内における一世帯あたりの待機時消費電力量は平均で308kWh/年・世帯(電気料金では約6,800円/年・世帯)で、家庭の一世帯あたりの全消費電力量(4,209kWh/年・世帯)の7.3%に相当します。

では、待機時消費電力量の機具ごとのウェイトをお知らせします。

ガス給湯器   13%
ビデオデッキ   10%
電話機   9%
エアコン   7%
テレビ   5%
温水洗浄便座   5%
衛星放送チューナー   4%
電子レンジ   4%
パソコン   3%
電話機子機   2%


Q : 電球のシャンデリアは普通のシーリングライト(輪の蛍光灯が2重に入ってるやつ)より電気代がかかる?

電気代の計算は結構簡単です。
電気代の単価は20円/kWh程度です。(注:電力供給会社や使用量によって単価が変わります)

例えば天井についている蛍光灯の輪が2個あるよくあるシーリングライト(40W+32W)の場合、6時間/日点灯したとして月にかかる電気料金は、、、
(0.04KW+0.032KW)×6時間×30日×22円=285.12円/月
となります。

シャンデリアの場合、40Wの電球が8個付いていたと仮定して、、、6時間/日点灯したとして月にかかる電気料金は、、、
0.04KW×8個×6時間×30日×22円=1,309.44円/月
となります。

かなり違いますね(笑)

ただし、電球の場合調光ができます。(蛍光灯は出来ません)
20%ぐらいまでしぼって点灯された場合はトントンですね。
調光すると色温度がかなり下がって落ち着いたいい雰囲気になります。


以上が『IROHA』でご質問にお答えした内容です。
また解らないことや知りたいことがありましたら、『IROHA』でもこちらでも結構ですので、何なりとご質問くださいね。
お待ちしてます(笑)

b0097729_109114.jpg

  by ecru-societe | 2006-09-14 10:09 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

ALL電化 VS ガス

b0097729_15413465.jpg昨日は大阪ガスへ『エコ・ウィル』などの説明や様々な体験をするために吹田にある『生活誕生館ディリパ』へ行きました。

遠くに見えているのは『太陽の塔』です。

打合せの際、お客様がALL電化か?ガスか?でよく悩まれます。

そこで、より深く電気やガスのことを知ろうということで、昨日は大阪ガスへ行って来ました。



電気は火力発電の場合、発電に利用した熱を海に放出しています。
この熱の利用を様々な形で利用できないかを検討していることは、小学生の頃、社会で習った記憶があります。

しかし、ほとんどを海に捨てているのが現状です。

この熱を利用できないかと言う発想を発展させたのが『エコ・ウィル』です。
各家庭で発電し、その時に出た熱をお湯や暖房として使う無駄を抑えた正にエコなガス発電・暖冷房給湯システムが『エコ・ウィル』です。

関西では結構普及してきている新商品です。


わたしが感動したのは、発電所を各家が持ち、将来的にはエネルギーを補い合うネットワークを構築しようと考えているところで、コジェネレーション【cogeneration】+αを考えられているところです。


電気だから出来ること、ガスだから出来ることがあります。
エコノミーでエコロジーな選択が出来たらいいですね(笑)

b0097729_1662177.jpg

  by ecru-societe | 2006-09-13 16:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE