人気ブログランキング |

<   2007年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

 

理解

自分を超えて理解できない。
自分を超えて観ることが出来ない。

同じ服を着ても。
同じ映画を観ても。
同じ瞬間を共有しても。
同じ景色を見ても。
同じ物を食べても。
同じ屋根の下に過ごしても。

結局はどんなことも、自分を映しこんでいるに過ぎないから、それぞれの解釈や理解をしている。
すべては鏡に過ぎない。
自分を超えて感じ取れない。

でも、あなたを近くに感じたいから共通認識を図る。
コミュニケーションを取る。
言葉も自分を超えては理解できないけど、それでも言葉の可能性を信じる。

もしかしたら、今の為にコミュニケーションを図るのでは無いのかも知れない。
もしかしたら、ずっと先に共通の認識が得れる瞬間があるかもしれない、その先の為に今できるコミュニケーションを取るのかもしれない。
もしかしたら、自分が生きている間じゃないのかもしれない。
もしかしたら、、、

でも、そんな事を考えていても仕方ない。

今できる最善を尽くすのみ。
先をうらなってみても、観えるわけじゃないし。
結局はそれしか出来ないから。。。

こんな風に、たまに復習する(笑)。

  by ecru-societe | 2007-11-08 00:20 | 日記 | Trackback(1) | Comments(7)

プロフェッショナルの流儀 漫画編集者・原作者 長崎尚志

今回の『プロフェッショナルの流儀』は、漫画編集者・原作者 長崎尚志さん でした。

マンガって漫画家が独りでつくるんじゃなくて、編集者などチームワークで出来るモノなんですね。
全く知りませんでした。

『チームワークでつくる』

だからこそすごく共感できるキーワードなどがたくさんあって、今回の『プロフェッショナルの流儀』は、すごく感動しました。

『愛』は最も大切なことで、長崎尚志さんのお話の中にもたくさんの『愛』が感じ取れました。
上司の林さんのマンガへの愛、部下への愛。
それを引き継ぐ長崎さんの愛。
視聴者への愛。 漫画家への愛。

言葉では簡単に言えるのですが、その言葉への姿勢には『覚悟』を感じました。

長崎が常に胸に刻むのは、漫画家と同じ「愛と覚悟」をもって作品作りに臨むこと。
世界で最初に漫画を愛し、そして世界でふたりだけでも「面白い」と信じ抜く覚悟がなければ世に送ることができないと、長崎は考える。


『愛と覚悟』

言葉にしちゃうと何だかとてもチープな感じを受けますが、VTRを観ているとその言葉の想いが伝わってきました。
マンガは最近めっきり見ていませんが、長崎さんがパートナーをつとめておられる作品を見てみたくなりました。

  by ecru-societe | 2007-11-07 00:03 | Trackback(1) | Comments(0)

新高梨

DSC_0054

今日(11/05)、梨をいただきました。
「新高梨」というその梨。
驚いたのはその大きさ。
メロンほどの大きさがあります。

まだ、食べていませんが楽しみです。

標高300mの中山間地域に果樹園があり、昼夜の寒暖差がしっかりとした甘みを引き出し、山の澄んだ天然水がみずみずしい風味豊かな梨を育んでいるとか・・・。

明日食べよう!

DSC_0050

「新高梨」は昭和2年に新潟県の「天の川梨」と高知県の「今村秋梨」を交配して開発された梨。

今回いただいたのは、(有)森本果樹園というところの「新高梨」で、農林水産大臣賞を通算3度も受賞されているそうです。


(有)森本果樹園
本店
〒781-2135 高知県吾川郡いの町小野175
電話番号 088-892-0814
ファクシミリ 088-893-3426
針木直売店
〒780-8090 高知県高知市針木西1418-1
電話番号・ファクシミリ 088-840-2105

  by ecru-societe | 2007-11-06 00:00 | | Trackback | Comments(3)

クリスマス

ちょっと早すぎるかな? クリスマス。
でも、都会のショーウインドーには、もうクリスマスのディスプレーがされているのではないでしょうか?
都会は四季を肌じゃなくショーウインドーで感じますからね(笑)

今日、クリスマスについて書こうと思ったのは、日テレの『 Music Loves 』で槇原敬之さんのライブを今日(11/04)に見たからです。

自分達の年代では知らない人は日本にいなかったんじゃないか?と言うぐらい、90年代には耳にしたアーティストで、自分も特別CDを買ったりしたわけではないのですが、槇原敬之さんの音は細胞にまで記憶されています。

「どんなときも。」、「冬がはじまるよ」、「北風」などなど、空で歌えるようななじみの曲を聴いていると、当時の感覚が思い起こされます。

遠く遠く」なんかは、福井に出てきた当時耳にすると胸が熱くなったものです(笑)
そうそう! ブログをはじめたのも「遠く遠く」に歌われているように、遠く遠くの人に自分の生きてる証しを伝える。 「僕のことがわかるように・・・」って気持ちがありました。

そんなことも思い出しながら、槇原敬之さんのパフォーマンスを見ていると「ふと」気付きました。


『いつ頃からだろう? 自分の、自分達2人の、クリスマスを過ごしていないのは・・・?』


いつの間にか子供中心のクリスマスになってて、自分達は黒子に徹していました。
今年のクリスマスは、家内と一緒に過ごす時間を考えてみます(笑)

いくつになってもクリスマスは楽しい日であって欲しいモノですね(笑)

槇原敬之さんのおかげで思い出しました。
ありがとう!

そんな槇原敬之さん。 「ライブとは?」との問いに「communication」と。。。

  by ecru-societe | 2007-11-05 00:23 | | Trackback | Comments(0)

しなの屋

b0097729_22505910.jpg


友人が日記で昔ながらの中華そばを食べることが出来るお店として、紹介していた『しなの屋』。
うちの近所だったことに気付き、早速行ってきました。

場所は福井市加茂河原2丁目9-22。
歩いていける距離。

全品、良心的な金額で、品数がかなり豊富。
出前がメインのお店なんですね。

b0097729_239121.jpg


カウンター席が4つに2人がけのテーブル席が1つだけ。

自分達が食べている間も、お店のご主人が出前で行ったり来たりされていました。

自分が食べたのはもちろんラーメン(と言うか中華そば)。

b0097729_23263240.jpg


味は濃い目でしたが、580円という安価で満足のいくラーメンでした。

メニューの中で自分が気になったのは、
ふわたまカレー 800円
特製オムライス 890円

あとカタカナで
ニューメン 530円

奈良県に住んでいたことのある自分は三輪そうめんが大好きで、三輪(奈良県桜井市)ににゅうめんをよく食べに行きました

福井に引越してきてからは、にゅうめんなんてメニューを目にしなかったですが、ココにありました。


ちなみに、この日、長男はハンバーグ定食を食べました。

b0097729_23341841.jpg


一口もらいましたが、これも美味しかった!!

しなの屋の電話番号は
36-4388
11:00~20:00まで営業してます。
定休日は水曜日。

  by ecru-societe | 2007-11-04 00:00 | | Trackback(1) | Comments(5)

シュレック3

b0097729_15505719.jpg


うちの子供たち。 シュレックが大好き。
特に長女はU.S.J.では大泣きしましたが、シュレックが大好き。

b0097729_15535099.jpg


そこで、11月02日発売のシュレック3のDVDを長女と買いに行きました。
長女は大喜び。
もう、3回もみました。

b0097729_1556730.jpg


1作目、2作目に勝るとも劣らす、今回の話も笑いあり、涙あり(笑)。
いい話でした。
解りやすくて、楽しくて、伝わりやすい。
素晴らしいコミュニケーションですね。

b0097729_15565358.jpg

  by ecru-societe | 2007-11-03 16:06 | TV・シネマ | Trackback | Comments(0)

Audi A5

b0097729_1193182.jpg


今日はイノシシとぶつかった愛車が帰ってきました。
やっぱり自分の車はイイ!!
Alfa156はすごく気に入って買ったから、他に魅力的な車が中々出てこないので、ドキドキするような車が出てくるのを心待ちにしていました。
そして、やっと出てきたのが Audi A5。

b0097729_125335.jpg


タイヤを強調した下のほうのサイドのラインがスポーティーさを表現。
上部のサイド・ラインはグラマラスでラインで、エレガンスな流れ(走り)を表現。
最近のドイツ車のボディー・ラインはイタ車のセンスに勝るとも劣らない。
英国車の気品に勝るとも劣らない。 特にアウディはラインがイイと自分は思います。

b0097729_1295023.jpg


A5。
いくらぐらいになるんだろう?

b0097729_8114386.jpgこれがAlfa156。

  by ecru-societe | 2007-11-03 01:31 | CAR(車) | Trackback(2) | Comments(0)

cafe notes

b0097729_231292.jpg


今日はプランも1つ出来上がったので、友人と「cafe notes」でひとやすみ。
本当は忙しいんですが、また、次のプランを考えなきゃいけないんですが、ひとやすみ。
ここんとこ、忙しかったから、、、お許しください。

b0097729_23101764.jpg


2時間ほどでしたが、ゆっくり、のんびりさせてもらいました。
ちょっとした贅沢。

  by ecru-societe | 2007-11-02 23:02 | | Trackback | Comments(0)

内覧会

b0097729_16522244.jpg


11月になりました。
今年も残すところ、あと2ヶ月。 光陰矢のごとしです。

さて、今月の中ごろに内覧会を開催いたします。
11月17日からスタート。
2週にわたって開催いたします。

ご都合がよければお誘い合わせの上、遊びに来てください。
今回の内覧会では、インテリア雑貨の販売も考えています。
お楽しみに!!

b0097729_16564748.jpg

  by ecru-societe | 2007-11-01 16:58 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

確認申請(木造住宅)手続きに関する説明会

(社)福井県建築士事務所協会・(社)福井県建築士会・(社)福井県建築組合連合会の3社団法人が主催する「確認申請(木造住宅)手続きに関する説明会」に行って来ました。

姉歯事件以降、建築確認申請などの見直しや法改正などが頻繁で、業界内も戸惑いを隠せず、ココ最近の確認申請を必要とする建築物の着工棟数が激減。
福井県内も3割も減ってしまっているようです。

事態を重く見た行政や社団法人が説明会を開き、健全で活発な建築活動が出来る状況をとの想いから開催されました。

姉歯やヒューザーが社会に与えた影響は膨大で、皆さんにも多大な不安やご迷惑をおかけしました。
そして今もなお、業界全体でその責任を果たすべく皆で苦しんでいます。
(被害者の方より、ずっと痛みは薄いでしょうけど・・・)
まだまだ、法改正などが検討されています。

望みはみんな同じです。
安全で安心して幸せな毎日を過ごすことができる建物をつくること。

そのためにも説明会へ行って来ました。

  by ecru-societe | 2007-11-01 11:11 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE