人気ブログランキング |

<   2008年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

クワガタ

今日、長男と次男と長男の友達とクワガタを採りに行った。
清水町の山道を1周。 1時間ほどかけて歩きましたが、目ぼしい木を見つけることが出来ず・・・。 蚊はかなり多い。

歩きつかれた次男が
「これじゃあ単なる散歩やん」
とかなり辛口。。。

仕方なく家の近くのいつものポイント(足羽山)へ行くことに。
そこでコクワガタ4匹(♂3+♀1)をGET。
遠くへ行かなくても、近くにいつもいる。
でも、コクワガタばっかりだけど。

誰かノコギリクワガタやミヤマクワガタ、ヒラタクワガタなどが採れるポイント。
ご存知ありませんか?
息子たちだけじゃなく、近所の子供達にも期待されているので・・・。
よかったら教えてください(笑)。

b0097729_21354738.jpg

  by ecru-societe | 2008-07-13 23:33 | 家族・地域 | Trackback | Comments(10)

長男も納車

b0097729_11524091.jpg


昨日は長男が納車。

小学校3年生の時に買った自転車が小さくて、、、
それに次男がその自転車を使うことが増えて、、、
そこで長男の自転車を次男に譲り、長男は自転車を新しく買うことにしました。

b0097729_11591011.jpg


次男はお古が嫌じゃないかな?と思いきや。
タイちゃんの自転車がイイ!!」と大喜び。
助かります(笑)。

長女は以前買った無印の自転車
お気に入りです。

長男は新車に大喜び。
自転車で何処かに行きたくて仕方ありません(笑)。

  by ecru-societe | 2008-07-13 12:00 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

ALFA159

b0097729_17404857.jpg

b0097729_23592555.jpgやっと車が来ました。
やっと今日納車されました。

やっとめっちゃ古いデミオとお別れ。 でも、ちょっと馴染みかけてたから、少し淋しい別れ。

でも何より、156との別れは辛い別れ。
出会いのためには別れがあるのだろうけど、、、

156と別れて159が今日来た。

今度は長い付き合いになってもらいたいものだ。
そのためにも大事に乗ろう。




http://www.alfa159.jp/

b0097729_085611.jpg

  by ecru-societe | 2008-07-12 00:00 | CAR(車) | Trackback(1) | Comments(8)

自分のペース

久しぶりに1日更新が出来ませんでした。。。
今週は結構仕事がバタついてまして、、、
『忙しい』と言う言葉に逃げるのはダメですね(笑)。

自分のペースをしっかりと掴んでいきたいと思います。

  by ecru-societe | 2008-07-11 11:11 | 日記 | Trackback | Comments(2)

着物

b0097729_1061483.jpgちょっと古いですが、、、ギター侍ではありません。

綿の着物を買いました。

夏ですし、音楽会をしている仲間とイベントをするのに着物でしないか?って話をするのに買いました。

昨日はその打合せで焼肉を食べ、夜中まで話をしてたんですが、、、

思いのほか結構カジュアルに着れるので、ちょっとしたイベントでもみんなで着ようか?って話になり、来週あたりに浴衣でホタルを一緒に見に行こうと言う話に盛り上がってます。

その次は温泉って話も。。。

音楽を通して、また着物を通して様々な動きがあり、色々楽しくなりそうです(笑)。


b0097729_10111371.jpgわたしが着ている着物は、何度かココでもご紹介しました『氣ものやよざはん』で購入しました。

興味のある方は下記までご連絡下さい。















氣ものやよざはん
福井県坂井郡三国町下野
57ー26
TEL: 0776-81-3008

  by ecru-societe | 2008-07-09 10:28 | 日記 | Comments(4)

あんしんを考えてたら・・・

予想外(想定外)に心動かされた時、ひとは不安だと感じるのだろう。
言い換えると、起こった事に大きな問題があるのじゃなく、
予想外だったことに大きく影響したのだと思う。



信頼っていわばレッテル的な部分も無きにしも非ず。
まぁ、それを本当の信頼って言っていいのかって話もあるけど、
完璧なものなんか限りなくこの世にないと言っても過言じゃないから、
ある部分はレッテルと言ってもいいんじゃないのかな?

だから信じているほど裏切られるってのは、つまりそんなところから来るのかも知れない。



でも、不安を感じるのは起こったことより予想外(想定外)だったことへの影響が大きいとしても、
信じていれば予想を上回っても不安を乗り越えれるって矛盾が難しくさせるのかもしれない。



全く関係ないけど、今日気付いたのは。
言葉でこうやって伝えても、理性的に伝達できても感情はリアルには表現しにくいけど。
音楽って、メロディーで感情の起伏を伝えながら詞で想いを理性的に伝えることが出来て、
理性と感情を同時に伝えることが出来るんだって気付いた。

だから、目を伏せたくなる事実であっても優しいメロディーでやわらかく伝えられたり、
やわらかく包みながら説いていくことも出来、一度に多くの人を繋げてけるんだなぁ~と、
ふと、思った。

  by ecru-societe | 2008-07-08 15:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

七夕

七夕の日って、どうして曇ってるんでしょうね?
七夕の日に天の川が見えた経験ってほっとんど無い気がします。
洒涙雨(さいるいう)が降ると織姫と彦星が出逢えなかったのだと、子供の頃に聞いたことがありますが、1年に1度しか逢えなのにそれがダメになるなんて・・・(涙)って真剣に気をもんだことを思い出します。

あまりに七夕に星が見えないので、どれぐらいの確率で星が見れるのかを調べてみましたところ、晴れる確率は約26%でした。

元々七夕をグレゴリオ暦(新暦)で計っていることに歪があり、天保暦(旧暦)だとはほとんど立秋以降で、晴れる確率は約53%程度だそうです。

ちなみにもう遅いんですが・・・福井でも七夕祭りが行われていたそうですよ。
http://www.fukui-tanabata.com/

  by ecru-societe | 2008-07-07 22:22 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_22224047.jpg


次男が撮った長女の写真。
素晴らしいアングル。
絵心ある。
そう思う。

More

  by ecru-societe | 2008-07-06 22:22 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

世界の人口・資源の量・CO2の量などから観る住宅

少子化に悩む日本ですが、世界の人口って急速に増えているのはご存知ですか?
1分間に140人のペースで増えているそうです。

それに伴い世界の石油などエネルギーの消費量も年々増え、CO2の排出量も増えます。

石油の需要がどんどん上がるのだから、ガソリンの急速な値上げもうなづけます。
そして、それにより物の値段があがります。

この影響は、自分達がいる建築業界も例外ではなく・・・

b0097729_1333996.jpg


わたしが学生の頃、大学で『建築の質』ということを習いました。
教授曰く、建築の質は5つの要素で表されます。
この事は、エクリュ(Écru Société)も住宅などを設計する上で念頭においていることです。

「社会性・芸術性・機能性・経済性・生産性」
以上の5要素がコレにあたります。

物の値段があがり、エネルギーの金額も上がっていくことが世界情勢からも占える今日において、社会性やランニングコストからみる経済性に軸足をおいて考えないと、長い目で観てお客様のご満足を得る住宅にはなり得ないと思います。

b0097729_13404110.jpg

前回もブログに書きましたが、何事もバランスが大切です。
5つの要素がバランスされることが重要で、何かのために何かを全て犠牲にしてしまっては、それこそ質のいい建築とはいえません。

ただ、目先のニーズだけではなく、200年とまでも行かずとしても60年などといった長期的展望と、自分達を取り巻く様々な情勢などから潜在的ニーズを的確に引き出していくことが、今後の住宅計画により重要となってきているのだということは、間違いないと感じます。

むやみやたらと消費していくスクラップ&ビルドの時代は遠に終わっています。

長くお客様に喜んでいただける住宅こそ、質のいい住宅と言えます。
そんな時代だと思います。

  by ecru-societe | 2008-07-05 13:27 | 住 (建築・インテリア) | Trackback(2) | Comments(0)

様々な現状や未来分析から観る住環境など

誰に必要とされるか?
どんなニーズにお応えできるのか?
自分達の持てる能力でどんなお役にたてるのか?

それを見失わなければ、きっと大丈夫。

『現実は真実の敵』かぁ~。。。なるほど。。。
ようはバランスなんだろうな。
何事も総合的であることが大事だからなぁ~。


   *   *   *


自分達も環境問題を考えなきゃいけない。
今日、自分達が出来る環境問題への取り組み方が観えた。
お客様の潜在的なニーズと一致してきそうな雰囲気を感じた。

やはり話は聞いてみるもんだ(笑)。
色々考えさせられるお話だった。

このような機会を与えてくれた方々。 どうもありがとうございます。


   *   *   *


地域性。
人間性。
日本。
世界情勢。
現実的課題。
理念や想い。
そしてニーズなど。

何が重くて何が軽いってことじゃない。
ようは総合的であること(バランス)が大切だと、再認識でき、少しだけ曇ってた(曇ってたとまで言うと大げさだけど・・・)気持ちが、晴れたとまではいかなくても認識できたことで辻褄が合ったというか、気持ちが軽くなった感覚を覚えた。


   *   *   *


『無信不立』は時代を超えることが出来る真理なので、制度や環境が変わっても大切にしていきたいこと。 福井の地域性の中にある基本的な『信』は、均一化されていく中にあっても薄れさせてはいけない。

むしろ均一化されることのせいにしているようでは、本当は解っていないのだとも思う。

そのことを明確に感じ取れたことが、自分にとって、200年住宅を考える上で最も価値があったと思う(笑)。


   *   *   *


最後にもう一度。
このような機会を与えてくれた方々。 どうもありがとうございます。

  by ecru-societe | 2008-07-05 02:22 | 住 (建築・インテリア) | Trackback(1) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE