人気ブログランキング |

<   2012年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

日経ホームビルダー

b0097729_9491493.jpg


今日、先日取材を受けた「日経ホームビルダー」さんから掲載された雑誌が届きました。
読者は業界の方がほとんどで、一般方の目に触れる事は少ないのかも知れませんが、業界の方がこうやってエクリュに興味を持っていただけるのは、本当にありがたく、嬉しいことです(笑)。

今後も、お客様のご期待にお応えできるように頑張って、たくさんの「あんしん」や「満足」や「誇り」をご提供できるように頑張ってまいりたいと思います。
今後とも、皆さまのご支援ご協力を賜りますようお願いします。

いつもありがとうございます!(笑)

b0097729_954792.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-23 09:54 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

矢井田瞳 - 間違いだらけのダイアリー







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-23 09:45 | | Trackback | Comments(0)

瞳がほほえむから / 今井美樹







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-21 17:39 | | Trackback | Comments(0)

「力」を持つ者。

b0097729_103455100.jpg


自分のことは中々理解できない。
自分の眼球は自分にくっ付いてるから、外のことは確認しやすいが自分に対しては死角が多い。
だから人などカガミを通して自分を知ることになる。

どんな人にも持って生まれた「力」がある。
DNAを通して親や先祖からいただいた「力」。

才能とかって言うのかな?
でも、その「力」使い方を誤ると厄介なことにも。

僕は先ず、自分の持っている才能に気付くところからはじめる必要性があると感じる。
そうしないと、その力を誤った方向にも使いかねないからだ。
「力」は自分や人を幸せにもするが、不幸にもする。
だからこそ、「力」の取扱説明書を自分でつくるためにも、自覚が必要だと思う。

しかし、取説が完成することは無い。
調整調整の毎日。
それは普通のこと。
何より自覚さえしていれば、うまくいくように持っていけるはず。

この話。
偶然、昨日、二人の大切な人にした(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-20 10:50 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

社会と自分と。

b0097729_10572152.jpg


責任・権利・自己・社会・能力・・・

大切に思っている
大切にする方法

思っている
行動に移す
伝わる
伝わらない

伝えることは必要?

自分自身の問題
他人との問題
大切な人たちとの関係

------------------------------------------------------------------------------

そもそも自分はまわりによってつくられるのかも

背が高い人ばかりがまわりにいると
自分の特徴は背が低い人になる。

自分だけでは「自分」という言葉や概念すら存在しない

だからまわりは自分で
自分はまわり

カガミの法則だね!

だとしたら・・・
「こんなん僕じゃない!!」ってどういう意味?

バランスの問題なのかなぁ~
ちょっと考える余地有りだな(笑)





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-19 10:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

美山町~池田町方面へ。

b0097729_20434650.jpg


今日は本当に暑かったですね。。
うちの長女が「プールに行きたい!」と言ってききません。
「今日は海の日やで!海行くか?」と言うと、海はベタベタするから嫌と。。
そこで川に遊びに行くことにしました。

行ったのは足羽川の上流。
美山町、池田町方面にいきました。

b0097729_20482918.jpg


最初はお兄ちゃん達は行かないと言っていたのですが、家族みんなで出かけることも、そんなに多くはないと思い、無理やり連れだしました。

着いたら着いたで、お兄ちゃん達、いい笑顔で遊んでいました(笑)。

b0097729_2051923.jpg


水はそんなに冷たすぎず、気持ちよく涼をとることが出来ました。

池田町と言うと、しおそば。
一福です。

今日もお昼は一福でいただきました。

b0097729_20531072.jpg


あともう一つ。
池田町と言えば知る人ぞ知るパワースポットの「大杉」

パワーをいただきに行ってきました。

b0097729_20541921.jpg


神社の裏を抜けて、山を登っていくと、そこに見えるのは、他の木々と全くスケール感が違う「大杉」が出てきます。
推定樹齢千数百年と言いますから・・・大化の改新とか、そんな頃ですかね?
中臣鎌足や中大兄皇子が活躍したころですね!

b0097729_2059330.jpg

b0097729_2059379.jpg


今日は久しぶりに家族みんなで時間を過ごしました。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-16 21:00 | 家族・地域 | Trackback | Comments(4)







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-15 17:22 | | Trackback | Comments(0)

家族のチカラ。

b0097729_11184599.jpg


昨日は(仮称)灯明寺の家の打合せでした。

その度合いはいろいろあるとしても、大体どこのご家族も家族全員が全く同じご要望をお持ちということは皆無に等しく、大抵が異なった、時には相反するご要望をお持ちだったりします。
(仮称)灯明寺の家のお施主様ご家族も例外ではなく、ご主人と奥様のご要望には明らかに違いがあります。

しかし、その違いをお住まいにどのような形で落とし込まれるのか?
そこにはそれぞれのご家族で大きな違いがあり、それが出来上がってくるお住まいに大きな影響を落とし込んでいくのが、いつも実感できます。

b0097729_11193670.jpg


(仮称)灯明寺の家のオーナー様も、ご家族のバランスが素敵で。
家族ってそうあるべきなのかも・・・
なんて考えさせられたりします。
僕の理想的なご家族です(笑)。

そのポイントとは、家族を活かすこと。

相手の才能や感覚、相手のチカラがより良い未来へ続くはずと信じるチカラ。
つまりは根っこで認め合うってことなのかな?
そのことを持って、自分だけの発想だけに捉われることなく相手の発想を織り込むことで、互いが想像していなかった答え(カタチ)を導き出す。
僕はそのお手伝いをしてる。
それがとても幸せで(笑)。
でも、このご家族なら僕なんかもう必要じゃないとすら思えます。
ご自分たちでご自分の未来をつくっていかれる。
それがその都度ミラクルを起こされるんです。
素晴らしい!!

いいですねぇ~。
住まいづくり(笑)。

(仮称)灯明寺の家の行く末。
本当に楽しみです(笑)。
僕もずっと傍にいますね(笑)。

b0097729_11204196.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-15 11:21 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

DOMANI 【ドマーニ】

b0097729_10174453.jpg


今日は(仮称)灯明寺の家の打合せが現場であり、打合せが長引いたのでお昼はご一緒することになりました。

何食べよう?
暑くて・・・何を食べたいか、想像がつきません。。
和食か洋食か・・・洋食にしよう。

そこでドマーニへ伺うことに。
ドマーニは福井市飯塚にあった時は、家から近所だったこともあり、よく伺ったお店。
数年前に春江に移転されました。
移転された後も数回伺っていますが、今日は久しぶりでした。

b0097729_10221489.jpg


デザートまで美味しくいただきました!



DOMANI ドマーニ
〒919-0455
福井県坂井市春江町江留上昭和8-5
0776・58・0311

定休日:月曜日・第四日曜日





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-14 23:59 | | Trackback | Comments(0)

両親へ。

b0097729_16585268.jpg


「理屈じゃない!」
以前、父に叱られた。

そんなに理屈っぽいだろうか。。
どちらかと言うと、感覚が多くを占める世界を扱う仕事をしているんだけどなぁ~(笑)。

しかし、親とはいくつになっても親で。
本当にありがたい存在だ。
理屈じゃなく味方で、例え理解が越えた選択を子供がしても受け入れてきてくれた。
本当に理屈じゃない。。

僕が受けさせていただいた、教育も環境も経験も、DNAも、、、多くは親の力によって得させていただいている。
その結果、僕と言う人格や人間の基礎が形成されたと言うのは過言ではない。

僕は、自分の子供達に親がしてくれたのと同じように、シッカリとした教育の機会を与えたり、環境をつくったり・・・そんなの出来ない。。。
そんな風に両親にありがたく、そして申し訳なく思っていた。。。

でも、僕は僕だと先日思った。

僕や弟のために、家族のために父や母が選択してきてくれたことと。
僕は同じような選択は出来ない。
それは持っている能力もレベルも違う。
所詮、僕は僕の持っている能力の範囲でしか選択が出来ない。

きっとまた両親の期待や思いとは違う方向に歩んだりもするのかも知れない。。。

でも、僕は僕の持っている能力を使って、信じて、僕の思うほうへ歩いていく。
また、心配をかけちゃったり、実質的に迷惑をかけちゃうかも知れない。。。
それも親孝行だなんて、バカみたいなこと言って歩いていってもいいかな?
そうしか僕には出来ないのかも。。。

お父さん、お母さん
ごめんね。
ありがとう。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-07-12 17:19 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE