人気ブログランキング |

<   2013年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

 

未 来

b0097729_23304095.jpg


過去から学ぶことは必要だけど、過去に捉われるのはあまり意味がない。
発展的、建設的であることが必要。

未来を考えて、ワクワクしたり楽しい気持ちになれれば、それがいい。

過去に捉われず、未来をみつめよう!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-17 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

え べ っ さ ん

b0097729_9225692.jpg


実家の両親から、毎年送ってきてくれてる「えべっさん」が届いた。

「祈り」って最もステキな贈り物だと、最近思う。

あ り が と う 。

b0097729_924514.jpg


今朝、久しぶりに足羽山の写真を撮った。

ルーフテラスにかまくらが作れるほど積もってた雪は、全て溶けた。

いつものようにみどり図書館の煙突からスチームの湯気が立ちあがってる。

今日は太陽も顔を出している。

さぁ、一日をはじめよう!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-16 09:27 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

導 く 力 。

b0097729_18294760.jpg


起こってくることを、誰かを責めたりせず、そのまま受け入れて行こう。
なぜなら、信じている。
僕が今、出来ることをしてさえいれば、あとは、僕を導く力が、いい場所に導いてくれる。

僕を導く力。
それは宇宙のエネルギーかも、ご先祖かも、神かも知れない。

何だろう・・・。
理論的には表現できないんだけど、感じている。

きっとうまくいく!
ってね(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-16 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

二人でいるという事。

b0097729_1171589.jpg


「二人でいる」って事は、「自分」って概念を無くすって事って今頃気付いた。

例えば…それは相手を思いやる気持ちでさえも、相手のみを思いやってるのなら、それは「二人でいる」って事に関しては反する行為。
何故なら、「相手」と「自分」を別けて考えているから。
「二人でいる」って事は、「自分」って概念を無くす事だから。

My Satisfaction = Your Satisfaction
 ( 自分満足度 = 相手満足度 )

でなくてはならないのに、相手のみを思いやるのは、「二人でいる」って事からは相反する行為だってこと、今頃気付いた。

二人でいてこそ、「愛する感情」は「愛」となり得るのに…。
そうでなければ(双方が受け取った想いが愛と感じなければ)「愛する感情」は「愛」以外の他のモノになってしまうのに。。。

しかし、「自分」って概念を無くす事は、確かに難しい事。
そんな容易い事ではない。
だから、日頃から意識して訓練しないと成し得ないモノだと思う。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-15 01:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「両美の家」の3カ月点検

b0097729_9215677.jpg


今日は「両美の家」の3カ月点検に伺ってきました。

久しぶりの「両美の家」。
まだ、段ボールがありましたが、ご自分で壁を塗られたり、雑貨やポスターなどで飾られたお住まいは、楽しげな暮らしが手に取って感じられるほどでした。

それに何より点検結果で、大きな問題もなくよかった。

b0097729_9262484.jpg


それに久しぶりに一緒に遊べたし。

あと、食事までご馳走になってしまいました。

b0097729_927491.jpg


ポルチーニ茸のピッツァ、美味しかったです。
ご馳走さまでした!



バードランド
〒913-0048
福井県坂井市三国町緑ケ丘4丁目19−21
0776-82-5778





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-14 23:59 | | Trackback | Comments(0)

無 信 不 立

b0097729_16422956.jpg


たぶん、、、一度傷つけあってしまった後、その後は、傷を癒そうと自分や相手を気遣ったはず。
それがうまく通じなかったか?
お互いに力不足だったのか?
上手く伝わらないまま、上手く癒えないまま、また傷つけあう。

そうしているうちに、言葉すらまともに聞けないほど、相手を信用しなくなったり、「妬み」や「怒り」や「傷み」にどんどん感情を変化させてしまうのだろう。

そんな負のスパイラルに陥ると、中々這い上がってこれない・・・。
しかも、自分だけじゃなく相互の話なので、タイミングが少しずれるだけで裏切られた感が強くなり、また傷つき、負のスパイラルへと落ちていく。

「無信不立」

僕の好きな言葉。
でも、僕には信じる力が不足していた。
いや、信じられる行動をとってこなかったのかな?

高校の時の友達に
「あんたの彼女は幸せやけど、あんたの彼女は分からんわ!」
って言われたことを、何度も何度も思い出して、考えたけど・・・。
ニュアンスは解ってもどうしていいかは解らなかった。

同時に、僕は僕である必要性もあるからね。
きっと互いが共存するその両立を見出す能力が相互に不足しているってことなのかな?

大学の先輩にはこう言われた。

「きっと人と人とは、一緒にいられる時間とかが決まってるんだよ」
「3日に一度会うのが丁度いい人とか、1年に一度会うのが丁度いい人とかね」
「ようは、そういう事なんじゃないのかな?」

もうちょっと時間をかけないと、もっといい方法が今は思い浮かばない。。。
でもきっとあるはず。

僕に出来ない事はない。
「無信不立」
先ずは自分を信じないと。

とかって書いてたら、Facebookでこんな言葉が今、アップされた。

 最も大事なことは自分の心に、自分の直感についていく勇気を持つことだ。
 心や直観はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている。それ以外は二の次だ。

 スティーブ・ジョブズ


なるほどね!(笑)





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-13 20:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)

BELIEVE

「不信」をどんどん募らせてしまうのは・・・
それを食い止める方法は・・・

コミュニケーションに尽きるんだろうけど、どんな風に話せばいいのかは、難しい。

どんな風に話すかじゃなくて、どんな風に考えるのか?なんだろうけどね。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-12 23:45 | | Trackback | Comments(0)

何不自由ない。

僕は子供の頃、何不自由ない暮らしをさせてもらってきた。
おなかが空くと美味しいもの作ってもらったり、食べさせてもらった。
自分の部屋も掃除してもらってた。
教育もちゃんと受けさせてもらって、有名な学校にも行かせてもらった。

だから、僕は世話がやける人なのかも。。。

大人になって、苦労して、自分で起きられるようになって、掃除も自分でして、比較的自分の事は自分でするようになったけど、まだまだ人の世話にならないといけない。

ただ、何不自由なく育ててもらったからこそできることもある。
その力によって、もちろん失うこともあるけど、大きく得てることもたくさんある。
何でもあったから、何でも観てきたからこそ、持っているものがある。
それを信じて僕は行く。

綺麗な夢を見続けてると言われてもいい。
小説みたいな・・・って言われても。
僕は僕を信じる。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-11 01:11 | | Trackback | Comments(2)

感 謝 と 成 長 。

成長って、昨日の自分より少しだけ進むってことだけど。
当たり前の日々へ幸せを感じることと、ちょっと相反するのかな?って思った。

今に満足をすると、成長は望めない。
今に満足しなきゃ、感謝が望めない。

何か間違ってるのかな・・・?

そか!
わかった!!

相手に感謝をする。
自分には満足しない。
これだ!

でも、これも危険性がある。
と言うのは、相互に同じ考えでないと、大変なことになるからね。。。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-10 23:43 | | Trackback | Comments(0)

癒 し と 傷 み 。

癒しと傷みは、光と影。
だから、人間関係で癒しを感じるなら傷みも感じる。

同じ人から痛みと癒しを感じないと、その人間関係が継続しない。
あと、何も感じないのは、また正常な人間関係とは言えないと思う。

何も感じないより、傷みも癒しも感じる関係の方が、僕は幸せなんだと思う。

傷みを感じた相手と一緒に、癒しを感じないと・・・
意味が無いのだと思う。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-09 23:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE