<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

アホって言った者がアホなんです

b0097729_00092762.jpeg

「アホって言った者がアホなんです!」
そのセリフって子供の頃、よく耳にしたけど、その意味って分かる?

今日は長女と「カガミの法則」などについて話し合いました。

時々、大切だと思う話をします。
そうすると長女が何を考えているか少しみえて来ます。

今日は長女の成長に驚きました。
今度はもっと難しい問いかけをしなきゃ



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-28 00:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

表面張力

b0097729_22325293.jpeg

教科書を疑え!
とても偉い人がそう言う。

成績が良い人には「教科書を疑わない人」と「教科書を疑いたい人」がいると思う。

ドンドン授業は進んで行くのだから、疑って考え込んでしまい先生の声が耳に届かなくなってしまう訳にはいかない。

ビーカーに水を目一杯はり、スポイドで一滴ずつその上に水を垂れさせる。
「コレが表面張力と言います。テストに出るからね!」

これを何の疑いも持たず鵜呑みにして来れたら、次の先生の話も聞けるが、「どんな液体にもこの力があるのかな?」「ビーカー以外の器でもこうなるのかな?」などと考え出してしまうと、次の先生の話なんか全然耳に入って来ない。

だけどそういう人は、先生より表面張力に詳しくなったりするのかも知れない。
いや、大概はそうでは無く、下手の横好きと言われてしまったりするのだろう。
だって先生の話を聞かないと良い成績をおさめるのは難しいから。

ところで、表面張力は、どんな器でも同じ様におこるのかな



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-16 22:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「自立」

b0097729_02583929.jpeg

自立とは、誰にも頼らずに生きて行くという事では無い。
そんな事は不可能だ。

自立とは、自分が食べて行けるだけのお金を稼ぐ事では無い。
そんなのは一面に過ぎない。

自立とは、自分自身が生まれながらにして自立した人間である事を知り、感じられるようになる事をいう。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-13 02:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

個の充実

b0097729_00312749.jpeg

「手伝う」と言って近づいて来る。
気持ちは有り難いが、僕にはそれを受ける力がない。

「手伝う」と言って近づいて来た人を、効果的に手伝ってもらう術や考え方が僕にはないからだ。

僕が望んでいる世界は、力を持たない者が寄り集まり支援で成り立つ世界では無い。

自立しようと自己実現に励む個が集まり、化学反応が起きて想像もしなかった景色が広がって行く、そんな世界だ!

「天は自ら助くる者を助く」

自分の目指す物が無い
自主性を持たない
責任から逃げ人のせいにする
ぶら下がって生きている者がココにいると、その者は人で無くなり妖怪になって行く。

逆に、自分を見つめ
自己実現に励み邁進する人がココに来るとその可能性は広がる。

終わって行く人は早く終わらせないと妖怪になっちゃうよ?
残念ながら妖怪を人にする力(魔法)は、ココには存在しない。
力無く申し訳ないけど。。。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-10 00:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シンプル

b0097729_21550438.jpeg

もう気付け無いのか?
手遅れか?
余りに利己主義的な論法に驚きを隠せずにいた。
もう気付け無いとしたら、無益な争いは避けて断つ方が良いのかも知れない。

もしかしたら人は「正義」とか「道理」なんかより、「楽して生きる」とか「得する」事の方が重要なのかも知れない。

そもそも僕の「正義」や「道理」なんか、僕以外の誰かには、当てはまらない事だって当然にあり得るし、ご飯が食べられる訳でも無い。

もっとシンプルで、もっと基本的な人が多いのだろうか?

まぁ他人はどうでもいい。
僕が自分をカッコいいと思えるような生き方をしていれば、それで良い。
後、妻がそれを受け入れてくれたら、もう充分なのだ!
ある意味、僕もシンプルだ!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-05 21:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

青も白い虫の声。

b0097729_22442485.jpeg

蛙の声が虫の声にかわってどれくらい経つのだろう。
あまりの激流に、今年は季節の変わり目に気付けなかったのか?
それともそんなタイミングがそもそも無かったのか?

例年ならYouTubeで山下達郎さんの「さよなら夏の日」を数回聴くのに、今年は全く聴いていない。
思い付かなかった。
その事に寒くなって気付いた。

観えていたと思っていた事が、ちょっと下がってみたら実はほんの一部分だった事に気付き、それを知った時に急に何もかもが分からなくなる。

きっとそんな感じなんだろう。

僕はそもそも可能であれば大きな流れを観る事無く、目の前の人だったり事だったり自分だったりにフォーカスをあてる様に心がけているから、分からなくならないと言うか、そもそも分かっていないのだと思う。

虫が鳴いているのに気付けたら、そんな事が脳裏によぎった。
もっと単純に食欲の秋とかって生きて行こうと思う。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-10-04 23:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE