良い風

b0097729_21070592.jpeg

今日の日ほど、先輩や同期、母校をありがたいと思った事は無いかも知れない。
また、多くの方々に支えていただけている事を強く実感した日でもあった。

b0097729_21123792.jpeg

おかげさまと深く感謝した。
とてもシアワセを感じた。

b0097729_21141254.jpeg
b0097729_21142927.jpeg

繋がっていく期待も覚えた。
広がっていく期待も感じた。

b0097729_21164722.jpeg

良い風が吹けばいいなぁ〜

b0097729_21175728.jpeg




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-04-15 21:06 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

松尾寺(松尾神社)

b0097729_13502435.jpeg

小学生の頃、奈良県大和郡山市というところに住んでいました。
そこから歩いて2、30分のところに松尾寺というお寺があります。
日本最古の厄除け寺でも知られる松尾寺ですが、松尾寺は修行の寺でもあります。
やせ細り未だ小さな袋を背負って一歩踏み出した大黒さんの像が松尾寺にあり、それに象徴される修行のお寺でもあるのです。

その松尾寺の住職と父が知り合いということもあり、夏休みは弟と二人だけで、ラヂヲ体操の前に松尾山のほぼ頂上にある松尾寺のほんどうで座禅を組み、また山を下りラヂヲ体操するといった夏休みを過ごしていました。

そのことがキッカケかどうかは分かりませんが、僕が小学五年生の時、小学生を集めて一休さん修行を夏休みにされるようになり、その行事が今でも行われていて、甥っ子達も参加しています。


b0097729_14011618.jpeg

ご縁がある松尾寺。
妻の実家に帰った際、ちょっとの時間を見つけては松尾寺に伺って厄祓いをしていただいています。

鬼は己の中にあり!
己の鬼を追い出すお手伝いをいただいています。

b0097729_14062830.jpeg

コゲラが桜の木の中にいる虫を追い出すように、松尾寺に心の濁りを追い出してもらいました。
ありがとうございます(笑)



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-04-08 14:12 | Trackback | Comments(0)

新年度

b0097729_08485314.jpeg

朝、福井出発して、長男の学校に着いたのは日没まじかの夕方。
先日より、長男の新生活の為の引越しで、埼玉に来ています。

埼玉は今日もいい天気。
桜は満開を過ぎ、道路には花びらが雪のように積もっています。

「可愛い子には旅をさせよ」と申します。
本人はとてもワクワクしている様子。
それをみて良かった!と思う反面、寂しさがまるで一定の周期でわき起こります。
初めての感覚の春をむかえています。

b0097729_08564275.jpeg

人は無情にも忘れる生き物です。

大学が決まるまでは、どうなる事か?と案じ。
大学が決まれば、喜んで。
今日は長男をひとり部屋において帰るとなると「ちゃんと食べられるのか?」などとも思ったりもします。
めでたい事なのにと自分でもおかしくなります。

忘れてはいけない事は、あります。

どうして学科にこだわって受験し続けたのか?
誰に何をしてもらって、今、ここにいるのか?

そして気持ちは思えば良いというものではありません。
気持ちは相手に伝わってこそ、その意味が存在します。

さあ!今日から4月
新年度がスタートします。

どんな出会いが待っているのか?
僕も長男のようにワクワクしながらいきたいと思います。

b0097729_16410654.jpeg



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-04-01 08:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

目的地

https://www.youtube.com/watch?v=rz3iNCJLs9U&feature=share

現在地
教えて?

目的地を目指すには、現在地が解らないと道程が示せないよ?
先ず現在地、教えて?



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-29 23:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

サクラ

b0097729_07353160.jpeg

サクラ 咲きました!

会社の前の
サクラ
咲きました



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-29 07:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

門出

b0097729_19430381.jpeg

春はお別れの季節でもあります。
今日から長男が、大学のある埼玉に出発します。
先日から合間合間に時間を見つけると、引越しの準備の手伝いをしていました。

引越しの準備で部屋を整理していると、懐かしい写真や手紙が出てきて、その度に手が止まり、笑ったり涙ぐんだりと中々進まなかったのが、今日、やっと完了しました。

b0097729_19471538.jpeg

長男本人はどうなんだろう?
期待にワクワクしているようには見える。
そうだといいなぁ〜。

僕は本当はかなり寂しくもあるけど、でも、嬉しくもある。

さぁ!念願の大学生活が始まる。
ステキな人達と出会って、充実した時間を過ごして欲しいです。
色々学んで、更に成長してもらいたいと思っています。
応援しています。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-24 19:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズうちの次男

b0097729_08070534.jpeg

b0097729_08071777.jpeg

b0097729_08073030.jpeg

今日は次男の夢をみた。
夢の中の次男は、3歳か4歳くらいかな?
仕事から帰ってきた僕に、一生懸命話しかけている。
「パパ!あのね、元ちゃんね!」
何度も繰り返すが、その後が続かない。
「あのね、元ちゃんね・・・」
その後に続く言葉を次男は探しているようだ。

夢の中の僕は、その事に気付けていて、「うんうん、何?何?」と次男の次の言葉を待ち続けている。
「あのね、元ちゃんね・・・」
「こんな紙、持ってるよ!」
そう言って色紙を僕に渡す。

「すごいキレイな紙やん!いいね!」
そう言うと嬉しそうに次から次へと出してくる。
最後の方はもう紙でも何でもない。

そんな夢だった。

でも当時、僕はそんな夢の中のように接する事なんて出来ていなかった。
待てなかった。
「あのね、元ちゃんね・・・」と言われても
「何やねん!何もないんかいな!?」って返していたと思う。

次男が話したい事があるのではなく、単に話した事に気付けず・・・

その次男。
この春、大学生になって京都に行く。
一人暮らしだ。

ちゃんと思いを伝えられるようになっているのかなぁ。。。

b0097729_21561263.jpeg

b0097729_12505829.jpeg



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-21 08:06 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

お引渡し

b0097729_23191815.jpeg

今日は「卓色の家」のお引渡しでした。

お引渡しの日はいつも、例えると卒業式の日ような感覚になります。
つまり、おめでたく嬉しい気持ちと、(お別れではなくむしろこれからなんだけど、今までのように頻繁に会う訳ではないので)少し切ない気持ち。
そんな両極な気持ちが同居する感覚を覚えます。

b0097729_23244818.jpeg

今回もそんな気持ちを、きっと皆んな感じていたのではないでしょうか?

「本当に感謝しかないです」
「これからこのステキなお家に住めると思うと、楽しみでなりません」

お施主様(オーナー様)にそう言っていただけ、本当に全て報われ、とても嬉しいです。
でも、そう思っていただける一番の理由は、オーナー様が住まいづくりと真剣に向き合っていただけたから、それに他なりません。

b0097729_23353777.jpeg

オーナー様にとっての良いお住まいは、オーナー様の中にしかありません。
工務店の都合の良い家や設計事務所の薦める良い家が、偶然にもお施主様にとっての「良い」に一致する事もなくはないでしょう。
しかし全てに一致する偶然は、モーゼが海を割る奇跡に匹敵すると感じます。
いずれにせよ、先ず、お施主様ご自身が、ご自分のニーズを正確に把握する必要があります。
つまり、お施主様にとっての良いお住まいを、お施主様ご自身が明確であって、初めて「良い」や「良くない」が存在します。

b0097729_23465109.jpeg

「本当に感謝しかないです」
「これからこのステキなお家に住めると思うと、楽しみでなりません」
本当にそんな風に思っていただけるのは、オーナー様が本当に真剣にお住まいづくりに取り組んでいただいた結果、ご自身たちのニーズが明確になり、それがカタチになった事を自覚されているからで、それ以上の理由は存在しません。

今日のお引渡しの間のランチタイムに、そんなお話をさせていただきました。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-20 23:18 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

本物

b0097729_23375410.png

本物の定義は確かに難しいのかもしれない。
ただ、例えば、「なんでも鑑定団」って番組で「これが本物だったら500万円を下りません」みたいなシーンがある。
目が効く人や専門家には、本物と偽物を見分ける目がある。
つまり知識がある。

素人には知識が乏しい。
だから玄人を頼る。
でも騙されないか?偽物を摑まされないか?と疑う。
何故なら素人には知識が乏しいから、そこに付け込まれないか不安だからだ。

本物を手にする方法は二つある。

誰よりも詳しい専門家になる方法
もしくは、選んだ専門家を信頼する方法

しかし、上二つのうちどちらかを選択出来れば、その人自体が本物なのかもしれない。
逆に言うと、どちらも選択出来ない人は、ばったもんってことになる。

つまり、自分を信じきられない、自信を持てない人は、本物ではない。
また他人を信じられないのもばったもん。
自分を信じる事と、他人を信じる事は同じ意味だ。
わかっている人には繰り返す必要のない言葉だった。

二つの方法は、意味は同じ。
方法はただ一つだ。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-19 23:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

長男(そして次男)

b0097729_21374439.jpeg

長男が長い冬を越してこの春から晴れて大学生になる。
本当にめでたい。

何気にずっと一緒にいて、あと数日で埼玉に一人暮らしする長男。
正直、めっちゃ切ない気持ちだけど、本人は先を楽しみにしていて前しか見てない様子だから、本当に良かったと思う。

次男も京都の大学に通う事になった。
めでたい。

先日、長男の希望で大元でお祝いした。
上の写真はその時の写真。

おっと!
弟に報告したっけ?
亡母には仏壇に報告した。

めでたい
めっちゃめでたい。
ちょっとさみしい。

妻がいてくれてよかった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  # by ecru-societe | 2018-03-18 21:37 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE