人気ブログランキング |

タグ:わたくしごと ( 481 ) タグの人気記事

 

ストーリー

「正直者が馬鹿を見る」
それはそれで否定しきれないと感じたりもするが、今のところ、僕の結果は、「正直者は馬鹿を見ず、結果に結び付く」となっている。
もちろん、皆さんのおかげがあっての事で、正直だったからとかでは無く、偶然と言うか、神様のおかげと言うか、幸運や人に恵まれている。

それなのに、先日、先輩から「毎日ちゃんと生きている人は、ずっとちゃんと生きていけるよ!」って言われた時、不条理な世の中でそうとも言いきれないのでは?と感じたのはどうしてだろう?

もちろん、結果が出なくても不条理が続いても、僕は正直に歩んで行くのは行くのだが、それは報われたいと思っての発想ではなく、あざとく生きて行く大変さを選択するより、正直に生きて行く大変さを選択したいと思うからだ。

確かに、複雑な日々に直面すると、あの日あの時(高校生の時)、もっとうまくもっと深く出来れば、そのタイミングで一緒にいる事が出来たのではないか?と脳裏をよぎる日もある。
でも、全て必要な出来事が起こっただけで、(一緒にいるのは)今だったと考え直したりもする。
だとすると、正直者は馬鹿を見ないと言う事になる。
先輩の言う通りだ。

正直者があざとい者に馬鹿にされようと、そうで無かろうと、いずれにせよ、僕は正直に精進する。
今日に至るあの日の様に、ある日、僕の力を必要としてくれる誰かが目の前に現れた時、ちゃんと力を発揮出来る様に、もっとうまくもっと深く対応出来る様に精進する。

決してあざとい者に影響されない。
自分のペースを崩さない。
そうあろうと、これからも精進する。

https://youtu.be/yx97ODQcDd0



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2020-01-15 23:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ホームパーティーをしたいと思うなら【最終話】

前回までのあらすじ
悪い男に惹かれる女。
その女の選択だから正しいのだろうと、自分の気持ちは押し殺し、自分の出来る事を考え続けるもう一人の男。
しかし、何度も涙をこぼす事になる女。
どうして女は良い男ではなく、悪い男を選ぶのか?
それは、人を動かすのは、理性より衝動の影響が大きいため。
衝動を否定しては人は動けない。

では、どうすれば涙をこぼさずに(後悔せずに)済むのか?
それを考えよう!

ホームパーティーをしたいと思うなら【最終話】_b0097729_17452758.jpg

お気付きの通り、この三角関係の話は、妻と僕に起こった事を、話が解りやすくなる為にディフォルメした話です。
この僕らの三角関係。
妻と僕という事は、最終的には僕と妻が一緒にいるという結末になっていますが・・・それは20年越しの奇跡と20年間付き合って来てくれた方々のおかげであって、一般的にはそうはうまくはいかないと思うのです。

どうすれば、涙をこぼさずに(後悔せずに)済むのか?
衝動と理性を一致させる事が出来ないか?
いつもそれを考えるのです。

ホームパーティーをしたいと思うなら【最終話】_b0097729_16595345.jpg
これによく似た事で、お住まいの計画のご相談をお受けしている時にも、同じような事を考えます。

例えば「家が出来たら、ホームパーティーをしたい!」
その衝動からくるビジュアルを追い求める。

広いLDKはウッドデッキにつながっていて、オープンキッチンでは友人たちと楽しく料理をつくる。
そんなイメージが脳裏にはイメージされているのでしょう。
今はホームパーティーをされていますか?

因みにですが、我が家もホームパーティーをよくします。

ホームパーティーをしたいと思うなら【最終話】_b0097729_17082014.jpg
子ども達もよく友だちをたくさん呼んで、クリスマスパーティなどしていました。

我が家はホームパーティーをよくしますが、賃貸に住んでいた頃は、ホームパーティーは出来そうもない状況でした。
新居を建ててホームパーティーをするようになったのは、リビングが広くなり、ウッドデッキが併設され、使い勝手の良いキッチンになったからだけではありません。
衝動的に走らず、衝動を持ちながら理性を働かせた結果に他ならないのですが・・・

その事を知って、一緒に考えていただきたいと思うのです。

なぜなら、もしかしたら一生に一度のお住まいかも知れません。
理想と現実の狭間に涙する事がない様に、一緒に考えていただきたいのです。

ホームパーティーをしたいと思うなら【最終話】_b0097729_23355963.jpeg
ポプラの枝になる。
それは、(何年かかったとしても)あなたの良いを実現させたいから。
先ず、その事を分かっていただきたと思います。
その上で、衝動を実現させる為の衝動との上手な付き合い方を知っていただけましたら幸いです。
もちろん、お手伝いさせていただきます。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-12-24 17:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)

なし

なし_b0097729_14204481.jpg
大聖寺のお客様が、大きな梨を持って来てくれました!

梨と言うと・・・
大学時代にしていた音楽団(バンド)で、コピーをしていた THE BOOM(ザ・ブーム)の「なし」って曲を思い出します。
歌詞がユニークで、ギターのカッティングが良い感じの曲です。

久しぶりに帰って「なし」を弾いてみよう!(笑)





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!


  by ecru-societe | 2019-09-18 14:21 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

シアワセ

シアワセ_b0097729_00171819.jpeg

「シアワセやね!」と妻が僕に言う。
「西川きよし師匠か?!」と僕が言う。
でも、まぁ、そうだな。
そうだと思う。

子供たちがそれぞれの場所に戻って行って、チョット淋しい気もするが、ステキな方々に囲まれて妻と一緒に今日も元気で頑張れるのは、とても有り難く仕合わせな事だと思う。

七夕の短冊に願いを書いた様に
いつまでも穏やか日々が続きます様に・・・

とは言え、先の事は考えず、今日を精一杯楽しんで歩んで行こう!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-21 00:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

映画を観る

昨日は高校生の長女と二人で、最後の上映時間である20時からの映画(トイストーリー4)を観に行ってきた。

映画は好きでよく観るが、映画館で観るのは本当に久しぶりだった。

全席優先席なのを初めて知った。

16時
現場の帰り、妻と長女が好きな物など、晩御飯の食材を買い物。
そこで「招彩の家」のご主人と久しぶりにお会いする。

17時30分
友達と駅前で遊んでいた長女を迎えに行く。
友達を家まで送り「遊び心の家」に戻る。

18時
録画していた「ペット」を観ながら夕食。
長男が帰って来ているので、日本海の海の幸などがメニュー。

19時15分
映画館に向けて出発。

19時45分
映画館に到着。
コーラ(M)を1つずつ購入して映画館に入る。
B-8・B-9に着席。

20時
トイストーリー4上映開始。

21時40分
エンドロールの中、退席。
グッズ(手鏡)を買って家に帰る。

おかげさまで、きっと一生心に残る、とても素敵な6時間だった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-13 08:26 | 日記 | Trackback | Comments(1)

自立した素敵な面々

自立した素敵な面々_b0097729_00014994.jpeg

多くの方々のご理解・ご支援をいただき、おかげさまで、先日、結婚記念日を迎える事が出来ました。

ありがとうございます。

今日、書かせていただくのは、それと関係がある様な、無い様な話。
先月まで開催していた絵画展中に、画家の先生とキュレーターさんと話をしていた時の話です。

絵画展と言ってもひっきりなしにお客様がお越しになる訳では無く、空いている時間は色んな話をしました。

僕にとってはその時間がとても楽しく貴重な時間で、絵画作品の意図などの解釈を深めたり、またその逆で悩んだりと意味深い時間でした。

その日は、ひょんな事から夫婦の話になりました。

その会話の中でとても大好きなやり取りをご紹介します。

自立した素敵な面々_b0097729_00144146.jpeg

色んな夫婦の話をしたその流れからキュレーターさんが言いました。

「それにしても画家先生の奥さまは、先生の事をとても大切に考えているよ」

その言葉に何の迷いも無く画家先生が答えました。

『当たり前じゃん』

自立した素敵な面々_b0097729_00195249.jpeg

僕もこの会話。
めっちゃ当たり前だと思いました。
でも、巷でよく聞く会話とは、全く違う流れだとも思いました。

僕が巷でよく聞くと感じている会話は以下です。

「それにしても画家先生の奥さまは、先生の事をとても大切に考えているよ」

『いやいや、そんな事無いよ?』
『昨日だって家内が言うには・・・』

こんな感じです。

それが、一寸の迷いの無く『当たり前じゃん』との当たり前の返しに、素敵な面々が集まって素敵な会話を繰り広げている事が嬉しく思いました。

自立した素敵な面々_b0097729_00281357.jpeg

先日は長女と「自立」について話しました。
長女が言うには、自立とは、最低限の事は自分で自分の事をする様になる事だそうです。
確かに!
自立とはそう言う事かも知れません。

ただ僕が感じる自立とは、また別の解釈があります。

あの日の会話がとても素敵だったのは、自立した人達が話をされていたからです。

つまり僕が考える自立とは

自立した素敵な面々_b0097729_00352152.jpeg

「己れを知る」って事だと思うのです。

「汝自身を知れ」

全てを知り尽くす事は不可能。
知識には限界がある。
だから自分が出来る事にも限界がある。
だから人が集まって、欠けている部分を埋め合って満たそうとしている。
その事を自覚して出来るのは、自分を知ってからの事。

自立とは、他人に頼らないと言う意味では無く、自分の出来る事・出来ない事を知る事ではないか?と思うのです。

そう言う意味で、あの日の会話は、それぞれの方々(先生たち)が、立場や役割やアイデンティティなど、自身を見つめ続けて来られた先生たちが、その見地からの言葉で出来た会話なので、当たり前に素敵な会話になったのだと僕は思うのです。

自立とは、自身を知ろうと見つめ続けている事ではないか?と僕は思います。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-12 00:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

結婚記念日

結婚記念日_b0097729_01090553.jpeg

今日は結婚記念日だった。

30年前の今日。
一旦自宅に帰ったものの、やっぱりと思い立ち、再び星和台に戻り告白。

6年前の今日。
福井市役所に婚姻届を提出した。

結婚記念日_b0097729_01135767.jpeg

空白の20年間をあの日の夏休みから続きを取り戻すかのように、24時間365日一緒にいる。

数奇な運命。
でもとても感謝している。

結婚記念日_b0097729_01195102.jpeg

今日は豪華な食事をするでも無く、いつも通り21時前に家に帰って来て娘が作っておいてくれた夏野菜カレーを食べた。

野菜は昨日、お施主様からいただいた夏野菜。

結婚記念日_b0097729_01201334.jpeg

いつもと違ったのは、妻と一緒にいつもより多めに買ってきた花を活けてテーブルに飾った事。

食卓が華やいだ事。

皆さまのご理解・ご協力のおかげをもちまして、今日のこの日を迎えられた事、深く感謝しております。
ありがとうございます。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-06 23:59 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

キセキ。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「自由部門に応募します」

キセキ。_b0097729_23361489.jpeg

僕は、2005年からブログを書いて来ました。
2006年からはココでエクコミュVol03としてブログを書き出しました。

今日、昔のこの日(11/25)の記事を読み返すと、次男が僕と寝たいと言った夜の事が書いてあり、時間の経過に切なさを感じながら読み返しました。

決して戻っては来ない時間を、その時あった事や感じた事をココに残してきた事を感じ、思わず、京都で一人暮らしをしている次男に、先程ラインで連絡しました。

「今度、会わないか?」と。

キセキ。_b0097729_23454023.jpeg

人は家族であれ親子であれ、ひとりきり。
一緒にいる時間は、刹那でキセキです。

一瞬一瞬がかけがえのない大切な時間だと気付かせてくれるのも、その一瞬一瞬をブログというカタチに残してきたから感じられるのかも知れません。

色々考えたり悩んだりしながらブログとして残して来ましたが、その事で「仕合わせ」の意味を感じられています。

  by ecru-societe | 2018-11-25 23:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

カタチのないモノ

カタチのないモノ_b0097729_20555457.jpeg

「占いは誰にも売らない」などと申します。
いえいえ!お金を支払って占ってもらう方もおられます。

ご祈祷を受けたり、音楽を聴きに行ったり、映画を観たり。
カタチのないモノに価値を感じられる人は、奥深いと思います。

カタチも大事。
でも、「仏作って魂入れず」ではカタチには意味が無いです。
カタチにカタチのないモノをちゃんと込められているのか否かが重要ですが、カタチのないモノは目に出来ないので、感じとられるか否かが問題です。
能力が必要です。

カタチのないモノに価値を見出せる人は、もしかしたら、そんな能力が高いのかもしれませんね!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!


つづき

  by ecru-societe | 2018-01-11 20:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

家族

家族_b0097729_03025734.jpeg

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今日から仕事始めでしたが、昨晩からの熱が下がらず、、、
早速おやすみをいただきました。。。

おかげさまで、熱は下がったので、インフルエンザではなさそうです。
しかし、昨晩から今日の夜にかけての一日は、動けず布団にへばりついていました。
もう少しだけ休養を取れとの事でしょうか?
おみくじは大吉で、「病 治る」と書いてありました。

家族_b0097729_10380178.jpeg

この年始は久方ぶり、妻の実家に親戚が集まりました。
ここ数年は家族のみだったのですが、今年は義母の体調も回復しつつあり、その事が義父は嬉しかったのか?また大切な行事がままならない事に不満を持ちつつ今年こそと考えたのか?その両方か?もしくは義母が病気になり考える事があったのか?義父が親戚を集め、数年ぶりの賑やかなお正月になりました。

その結果かどうかは分かりませんが、とてもステキなお正月になりました。
家族_b0097729_12384386.jpeg

義姉夫婦からのお家に関する相談をいただいた事から、家族や旧友に会ったり連絡を取る事になり、様々な話をする機会を得ました。
その事で、色々な方々の想いや仕事などへの姿勢、考え方や時には生き方みたいなものにも触れる事が出来ました。

おかげさまで、ステキなお正月を迎える事が出来ました。

家族_b0097729_12483921.jpeg

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2018-01-05 01:59 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE