人気ブログランキング |

タグ:思考 ( 427 ) タグの人気記事

 

自分を超える。

b0097729_05274238.jpg

どうすれば良いか?
何が正しいか?
そんなモノは無数に存在し、絶対的なモノは存在しない。

一定の秩序の中では、「ベター」や「正しい」が存在するかのように思えるが、秩序自体、一定であり続けないし変化する。

全てを見渡す事など出来ない。
何処まで行ってもそれは一部なんだ。

でもだからと言って悲観的になる必要は全くない。

宇宙を知りたい時、宇宙船に乗り込んで大気圏外に出る方法もあるが、自分自身も宇宙の一部である事を知れば、その必要も無いのかもしれないように、いつでもどこからでも出来ることはあり続けるし、深めることも可能だ。

最も問題なのは、「ダメ」とか「不可能」と自分で決めつけてしまう事。

そうなってしまうと、もう可能性は絶たれる。

自分に今、観えていなくても、自分に観えない世界を見渡している人がきっと沢山いて、それぞれが観える世界で役割を果たしている。

その人達を信じ、自分の「良い」や「正しい」を全てではなくごく一部と知り、共に歩む仲間の「良い」や「正しい」を信じられた時、可能性は広がる。

自分に観えないから
自分が見てきた世界と違うから
自分には何も出来ないと思うのは、僕は違うと感じる。
しかし、自分で何も出来ないと決めたのなら、何も出来ない事は、間違いない。

「信じる」とは、理解するという意味ではない。
「信じる」の中で、「理解」がしめる割合はごく少数にすぎない。
「信じる」とは単に「信じる」という事。

そして、「信じる」者は救われる。
人を殺さない。
人を活かせる。
自分をこえる。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-23 06:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

一石二鳥と二兎追うものは一兎も得ずと。


b0097729_01222142.jpg


全ては得られない。

でも僕は、解った。
あの時失ったから。
今、共に歩めて、知ることが出来た。
だから仕合わせだ。
でも、あの時から一緒にいれたらって、失った時間を思ったりもする。
しかし、失った時間は、得た時間でもあった事。
僕は知っている。

全ては得られない。
でも、欲しいモノはえられる



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-20 01:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

しあわせってなんだっけ?

b0097729_01020893.jpg

もしかしたら、なぁ〜〜〜〜〜んにも変わらない事がしあわせなのかも知れない。

例えば、毎日毎日同じ内容で喧嘩する日常だったり。
例えば、何度も何度も同じ事を説明しても、少しも伝わらない毎日だったり。
例えば、毎回毎回同じ間違いを繰り返す相手にイラっとする日々だったり。

「もうこんな事続けるの、大概嫌気がさしてる」なんて本気で言って思っていても、実際無くなってしまったらポッカリ穴が開いたようで、、、必要だったんだって失ってしまってから気付く、なんて話は珍しくない。

失う前から気付けてたら、きっとそんな喧嘩も、あんな会話も、そんな出来事も愛おしくて楽しめたに違いない。

きっと人は最終的には気付き理解する。
全ては自分が望んだ結果だって事。

でも多くの人は、それらを人のせいにしてしまってて気付けない。
失ってしまうまで、気付けない。

気付けていれば、毎日が愛おしく、しあわせだったのに。

結果は同じかな。
きっと最後には気付くのだから、感想はしあわせだったって事になるのだから。
ハッピーエンドなんだから。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-20 01:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

本当の事。

b0097729_21281641.jpg

簡単に解る事は、それなりの事で、大部分の何かを削ぎ落としてしまっている。
たいてい、本当の事は、多面的で複雑で、容易には理解しきれない。

しかし、多くの人の同意や賞賛を得るには、分かりやすい必要性がある。
多面的で複雑な事柄を、単純で分かりやすく伝えられる事が、必要だとおもう


「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-18 21:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今でしょ!

b0097729_23332081.jpg


ここ最近、ずっと考えている事。もちろん、たくさんあるけど、中でもよく考えるのは、「全てには限りがある」って事と「人の役に立つのは難しい」って事。

例えば知識。
大学を出たからって正しい知識が豊富な訳では無い。
大企業のする事が正しい知識に基づいているとも限らない。
完璧や絶対は存在せず、仮に誰よりも豊富に知識を得たからといって、宇宙の真理を手に入れられた訳では無い。

例えば時間。
どんなに医学的に良いと言われた事を続けたとしても、どんなに長寿の人がオススメするサプリメントを摂取し続けたとしても、必ずしも長生き出来る訳では無いし、時間は無限では無い。

例えば平等にするという事。
男女で雇用を均等にしても、男女である事を解らない状況にしたとしても、平等に環境とは言えない。
完璧や絶対は、何処にも存在しない。

ちなみに話はそれるが・・・
男女(性別)の定義すら曖昧らしい。

どんな事にも限界が存在している。
限りがある。

こんなに曖昧で、不安定な、ふわふわしているこの環境下で、何処に杭を打ち込み、何を軸として限りある時間を全うするのか?
そんなモノは無限に存在し、どれが正しいとか間違っているとか言うものでも無くあって当然。

だとしたら、人の役に立つってどうすれば実質的なのか?

要は役割で・・・
タイミングなんだけど、、、
それがいつなんだ?って聞かれたら
ちょっと古いけど
「今でしょ!」
って事になるんだろうなぁ。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-17 23:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

b0097729_17092740.jpg

何かをはじめるのは、パワーがいる。
ましてや、誰もやったことのない事をはじめるのは、更にパワーがいる。

そんな局面で、親しい者なら、未知のエリアへ足を踏み込もうとしている危険性から、引き止めようとする力をはたらかす者もいる。

まぁ、ありがたいっちゃあ、ありがたい気持ちからの行動なので、喜ぶべき言動で、それでもはじめたい気持ちをプレゼンテーションして解ってもらえる様に努力するんだけど、全く耳をかしてくれない事もあって・・・

自分のプレゼンテーションの質が悪いのか?
相手の理解力が低いのか?
その両方か・・・
そんな場面に出くわす事も少なくない。

もし親友や親しい者が、何かをはじめる決心を固めたのなら、応援したい。
応援とは、むやみやららに賛成する事とは違う。
リスクを感じたらフォローの方法を模索しておいたり、自分が支えられる方法を模索し続ける事。

批判は容易だけど、支援は色んな意味でとても難しい。
だからこそ、取り組みたい。






「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-14 17:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)

成りたい人。

b0097729_00200898.jpg

自分と同じじゃないその人の選択や人生。
同じじゃないからと言って、それは決して否定している訳では無いのだから、自分と同じじゃないその選択や人生を認められて、その人が成功した時は一緒に喜べるような、そんな人に僕は成りたい。

自分を正当化するために、誰かを否定したりするような教養のない恥ずかしい事はしたくない。

そもそも、自分と違うからこそ価値があり、同時に人と違う自分にも価値がある。

それに評価自体も評価するのは難しく、優劣をつける事に本当に意味があるのか?
あまりに部分的であるとも感じる。
絶対的なものは、何も存在しないのだから。

だから思う。
大事な事は自分で自分が評価出来るかどうかだという事。

もちろん、社会的に評価される必要もあるけど、それは自分自身が存続していくために過ぎず、最も重要な事は、自分の行いが自分で評価に値しているかどうかって事だと思う。

自分で評価できないような行いは、すぐさまやめたほうがいい。

自分の行いが自分で評価できるなら、他の人が自分と違う選択などをして評価を受けていた時も、自分のことのように喜ぶ事が可能になる。

逆に言うと、自分と違う選択をして評価を得た人を妬むような事があるとしたら、自分で自分が評価できない証拠と言える。

自分と違う選択をして成功した人のことを、自分のことのように喜ぶ事が出来る。
そんな



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-11-12 00:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

自分

b0097729_08485988.jpg

自分がしなきゃって責任感は、一見すると正当にみえるけどチョット違うって僕は思う。

してあげたいって気持ちは嬉しいけど、もっと嬉しい事がある。


それは・・・


みんなが自分らしくいるコト。
みんなが自分らしくいられるコトを推奨し合ってるコト。


だから、自分がしなきゃって責任感は、(自分らしくい続けるって意味で)リスクも高いって感じてる。

そんな事を考えるより(責任感を感じるより)、自分がワクワク出来る事を探して欲しいって思う。

自分の欠けている部分を補おうとするより、その部分はアッサリ人に任せて、自分の長けている部分に目をやるって言うか・・・とにかく、自分がワクワク出来る事を探して実行して欲しいって思う。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-10-31 08:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)

前に進む。

b0097729_00025470.jpg

前に進む。
そこから出来ることを考えて。
前に進む。

後悔なんて悠長なことをしてられない。
自分の全てを受け入れて、前に進む。

目を伏せてもいいことはない。
全ての現実を受け止めて、前に進む。

それしかない。
それしか出来ない。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-10-30 00:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

出来ること。

b0097729_22542877.jpg

無難。
有難い。

難が無い人生なんて、存在し得ないのかも知れない。

でも、小さな幸せを感じられる力を養う必要はあるのかも。。
とは言え、本当に理解するには、自分で経験するしか無く・・・

子供たちに出来ることは、ただただ単に自分の経験を伝えること。
理解は子供たちが自分で歩んでいく中でしか出来ない。

出来ることは、伝えること。
そして、子供たちを信じること。
あとは、ご先祖様にいのる



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-10-27 23:05 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE