人気ブログランキング |

タグ:選択 ( 42 ) タグの人気記事

 

選択肢

色々な選択肢がある。

例えば、先日出席させていただいた「クラブ・サンライズ2月定例会」でのお話で言うと
『福井にとって新幹線が必要か?不要か?』
新幹線を整備するという選択肢。
新幹線はあえてひかないという選択肢。

必要派は新幹線建設費で地元にお金が落ちるし、人が入ってくることで福井の経済が活発化するという意見。

不要派は建設費のほとんどが大手ゼネコンに流れ、地元のゼネコンにはほとんど落ちないのではないか?という意見や、人を受け入れるための施設の建設費や維持費の方がたくさんかかってしまい、本当に経済の活性化に繋がるのだろうか?むしろ人を呼ぶのは新幹線やホテルなどのハードではなく福井らしさと言うソフトを充実させることにあり、そのソフトづくりやソフトにあわせたハードづくりが必要で、安易に新幹線をひくことには反対だなどという意見。

どちらが正しい意見は、正直なところやってみないと誰にも解らないでしょうし、歩み始めて観えてくるコトもある。
立場が違えば意見も違うし、観え方も違う。

b0097729_23414498.jpg


よく会社などで『一丸となる』って言うじゃないですか。
例えば新幹線に関していえば必要派も不要派も福井が良くなるコトを考えている意味では『一丸となっている』と思う。 でもそうは受け止められないで逆の立場をとっていると互いに思うのだろう。 つまり『一丸となっていない』と。。。

b0097729_23421078.jpg


選択肢ずっといくらでもあり続ける。

例え新幹線の整備を選択してもその先に反対していた方々が目指す福井のよさを引き出すことが出来る選択肢があり続ける。

最も大事なことは『福井のよさ』をみんなが理解し、福井を誇りに思うことだと思う。
それはそれぞれ一致しなかったとしてもいい。
それぞれの方が、それぞれの思う『福井のよさ』を自慢げに、よりそのよさをそれぞれの立場の方々が増殖して行けばいい。

『良い』ということは決して一方向ではない。
戦隊モノや水戸黄門のように善と悪や良いコトと悪いコトは綺麗に線引きできるわけではない。
だからそれぞれが思う『良い』をそれぞれが増殖していくことが実は福井の為になって行くのだと思う。

b0097729_2343036.jpg


やるべきことは、批判をするのではなく、自分の出来ることを懇々と続けること。
みんなきっと福井のためを思ってしている。
例え自分と立場が逆に見える人でも。。。
福井を愛さない福井人はいない。
コレだけは確かでは?(笑)。


注:愛するとは・・・好き≒嫌い。 好き(嫌い)⇔無関心。 嫌いも好きのうち(笑)。

  by ecru-societe | 2008-02-04 02:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

選択は虚像?! 【雇用創出夜話】

少し前、テレビでよく出てきた独立行政法人雇用・能力開発機構が企画する『人的資源の活用と育成』をテーマに話し合う会に去年の年末から先日まで4回に分けて出席しました。

前回も出席させていただいたのですが、今回もお誘いをいただき出席させていただくことになりました。

福井県立大学の先生が研究された内容と地域の企業の実情を織り交ぜながら、人材の活用と育成について話し合います。
先生が研究されてこられたお話を伺っていると、自分が考えていることは自分が考えてきた訳ではなく、皆が考えてきたことにより導かれてきたような感覚がすごくしました。

年功序列型の企業体系から、成果主義への歩みなど、、、日本の企業が歩んできた道を自分も経験させてもらって、今、自分が選択する会社像は、その歴史によって選択さされていると感じました。

思うと、全てがそうで・・・。

自分が体験してきたことは、先輩方々の体験の延長線上にあり、その場所からの選択で・・・
もしかすると選択と感じているのは虚像で、実際は流れの中での役割を果たしているのではないだろうか・・・そんなことを今回は感じました。


ちなみに今年も平成19年度 中小企業雇用創出啓発ガイドブックにエクリュが載ります。
何をエクリュは考えて、何をしているのかがよく解るのではないかと思います。
機会があったら見てみてくださいね。

  by ecru-societe | 2008-01-19 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE